FC2ブログ
Loading…

彷徨人へ・・・

Posted by vickywallst on 27.2010 日記   0 comments   0 trackback
24日コメントありがとう。。。
返信先がなかったので、この場で感謝です。
ムッチャ嬉しかったです。
「時間」ってスゴイな。。。と思い
考え方や価値観は、全て”姿形”に現れてくるもので・・・
伊達に生きてるワケではないんだと・・・
極上ワインのようだと痛感
と共に、「ネット」に大感謝です。
(何でも繋がっとかな・・・)

って事で・・・
やるせないんですケド・・・
負けちゃイケナイ!!!

まぁ・・・
余計なお世話ですが・・・
誰がなんと言おうが、誰がどうなろうが
”時間は過ぎていくもの”で。。。
時間の流れを感じとれる・・・という事が
”生きてる証拠”。。。

とても大事な岐路を過ぎて
あの時が岐路だったんだ。。。とワカル。
過ぎてしまってから、その時に戻したい。。。と思っても
叶うハズもなく・・・

相場の世界では、1分、1秒とて
足下からガラリと揺らいでしまう程の意味を持つ「時間」
たった1分戻してくれ!!!
それすら、かなわず
淡々と刻々と前に流れる「時間」

特にマージン取引やFXもそうだね。
家がぶっ飛ぶだけでは済まない事も多々ある。
だからって・・・
誰も助けてくれないし、声も届かないし
目の前で消えるのは、無情にして一瞬。

1分とか1秒・・・を考える時、いつもふっと頭をよぎるのが
みずほ証券のジェイコム株の誤発注事件。
人生を転換させるのに有した時間は
恐らく秒単位。
たった何秒かの事で、天と地がクルンと入れ替わった。

時間と共に生きるのが「現世」で
それは、”無情な世界に立つ”という事なのかもしれない。

でも
止めてしまえば、そこまで。。。になる。

止めてしまえば、楽になる。。。
それもヒトツの選択肢だから否定はしないけれど
そこまで1人になる前に
恰好悪くったって、誰かの手を借りれば
また。。。変わるかもしれない。。。

毎年3万人以上の自殺者。
この数は、増えこそすれ、減る事がない。
都内では、毎日電車がこれでストップしてる。

それでも電車は、すぐ発車するんだよ。。。
それでも時間は淡々と過ぎるんだよ。。。
だから
負けちゃいけない。

やり直しの手段というのは
必ずどこかにあるハズで
それは、何かを死ぬ気で諦める
という事なのかもしれない。。。ね。。。
プライドや、見栄や、執着や、未練や、思い入れ・・・
失いたくないものを断ち切ってしまうって
本当は、ウソのように難しい事で
それまでの自分を”無かった事にする”事に等しくなる。
新たに何かを構築していく事には、
大きな大きなエネルギーが必要になる。
そこで
余計力が抜けていく。。。

そこは、「ムリする場面」じゃない。。。ね。。。
取りあえず、取りあえず、這いずり回ってでも”凌ぐ”場面。
嵐が過ぎるのを耳を塞いでじーっと待ってても
全てを止めてしまうよりは、いい。

時間は無情だけど
人には情がある、気力もある。
無情の中に、何か。。。証しを埋めて紡いでいく。
真っ暗闇でも
そうじゃない。
光が差し込むまで、死ぬ気でガンバレ!!!
そこまでもう一度、地べた這いずり回ってでも
頑張って!!!
いつか、どこかで必ず何かの光が見えるはず。
見ようとして探していれば、それは、絶対見えるハズ!!!
それが見えれば
それを探し当てれれば
神様は、もっと大きな”視野”というものを与えてくれる。
誰にも彼にも見えるものではない貴重なものを
すーっと差し出して下さる。。。
そうすれば
恐いモノがなくなり、人生とびきり面白くなる!!!
そこからの人生の方が本物だよ!!!
それを見てから、もう一度考えればいい。
止めるのか、どうするのか・・・

そんな事を考える余裕があれば事件になってない???
そうだな。。。
そりゃぁそうだ。。。

でも・・・
どんな状況になっても
どんな状態でも
必ず道はある・・・

恐ろしい位の借金を抱えて
まだ何も知らされてない家族に降りかかろうとも、
家を奪われようとも、
それでのの知り合いの大騒動になろうとも
避けて通れないんだし。。。
最後まで行ききれば、またその先に道が出来るものだし。。。
見えないモノが見えてくる。
病気で痛くて耐えられなくても
今の時代、モルヒネというものもある!!!
・・・お金の問題は、死ぬまでつきまとうけれど・・・
だったら。。。耐えるしかナイ!!!
しゃーない。。。コレばかりは・・・
「痛い!!!」を綴った本を出せ!!!
恨み辛みでどうしようもなくなれば
自分を諦めるその前に
どっかから公衆トイレ引きずってソイツにぶっかけてから考えればいい。
押しかけてくる取り立て屋には
「あの家に取り立て行くのイヤだ~」と思われたら勝ち!!!
「話にナラン」と愛想尽かされるのも先手必勝!!!
この期に及んで手段もヘッタクレもなく
「生き抜くこと」
これが最優先!!!
考えれば、絶対何か手はあるハズ!!!

のたうち回ってでも生きてやる!!!
という人が昔、真横にいましたが・・・
不思議な位、命だけは誰も奪ってはいかないんですよ。。。
なので最後まで
自分を諦めずに頑張って!!!

関連記事
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1031-efe1aa05

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter