Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 シルバーウィーク ③ 石川県 ”のと里山海道”~能登七尾~和倉~富山県へ

Posted by vickywallst on 30.2015 キャンパー   0 comments   0 trackback
9月21日 のと里山海道~和倉

小松基地を出て、しばらく石川県の西側のまっすぐなのと里山海道の海岸線を一気に北上。

ただただ七尾に行く用事と、七尾で浜焼きを食べて、輪島で国盗りして。。。
ってダケで、何の事前情報も得てない中でのいきなり現れたこの景色にテンションアップ 

のと里山海道2
ふるさと紀行『のと里山海道』のホームページより

もーっと驚いたのが、日頃ぜーってぇ~行かないダロウ、しかもこんなニッチな海に、しかもよりによって同じ日に
あの玉蔵サンヒャッハーーー!とブログアップしてるのを車で見て”あり得ん。。。と、吹きだした。
千里浜でアーシングしてました

ホント、素晴らしい景色です。

で。。。車もそぅ多くないまっすぐな一本道故、スピードが出ちゃぅんだろぅなぁ~
風を切って走り抜ける海岸通りほど気持ちのいいものはないのダケド。。。

ウチは、どこの高速でも、時速80kmを超えだすと”ギャーギャーと”アラームがモノ申し始めるので
可哀想ダケド。。。ゆっくりデス

のと里山海道1

しばらく気持ちよく走ってると、どぅいぅワケか長~い渋滞。
ほどなく、パトカーやレスキュー隊が追い追い抜いていったので、あぁ~事故かぁ~とユルユル走り、
やっと事故現場の真横を通り過ぎたとき
アレッ。。。???
遠目から、おまわりサンが、倒れてる人の横で現場検証をしてるのだと思ったら
ぬぁんと!!!
倒れてるのは、鷹のよぅな大きな鳥だった。
少し走って。。。離れた所に壊れたバイクとヘルメットだけ残されていた。
鳥にぶつかってのバイク事故って、お互い不運としか言いようがなく
気になって仕方無かったのでTwitter検索したケレド、その後の状況ワカラズ。
どうかご無事でありますよう。。。
画像は↓
のと里山海道で事故起こってた。前田川らへんちょっと渋滞中
大きな鳥の死骸と、大型バイクが路面に転がってました

さて
西側海岸線の端っこ辺りを右に折れ、真東目指して石川県を横断。
せっかくの石川県とぃう事で、もぅBBQでは完全に姿を消してしまった魚貝ッ

マザー牧場 ーⅣ 活き活き亭 ( April 04.2010)
もぅ自分達にはこの時間は2度と訪れないと諦めていたダケに嬉しい発見

七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登食祭市場
七尾5

車を降りると脇目もふらずにこのフィッシャーマンズ・ワーフの中の”浜焼きコーナー”を目指す!

七尾6

「今日はもぅ終了デス、これしか残ってないですから。。。」
ガ~ン・・・

七尾9

イタ仕方ナシ。。。
って事で、店先で”焼いてるもの”をチョイスして。。。

七尾7

コレはかなり並んでマシタ。。。

七尾8

なんかフツーな。。。

七尾10

でも、コレラを外の海の見えるデッキに持って行って食べると
猿でもワカル新鮮さ 
イカの姿焼きもコリッコリして、思わず
ウソォ~!!と。。。

七尾3

なんか、コレで充分なんじゃ。。。とシミジミ。。。

七尾12

朝起きて、海辺でお散歩して、地元の新鮮なモノと自家栽培の野菜を食べ。。。
それじゃぁ経済が成り立っていかない。。。???
ギリシアみたくなる???

七尾13

なんか。。。世の中発展しすぎて生きにくくなてナイ???

七尾14

取り急ぎ、色んな用事をココで済ませ、目指すは和倉温泉 ホテル海望

七尾15

昔、和倉温泉に来た時は、冬の寒い時期で
雪がシンシンふる中の温泉だった。

七尾20

見える景色は、あの頃と変わらないなぁと思いながら
駆け抜けた時間の重さと、今の有り難さに感謝しつつ。。。

七尾17


温泉内でのポールポジションは、ココ
必ず湧き出る源泉の真下で受け身の構え

七尾19

七尾から一旦北上し、”景色のよいルートにはいりました”とぃう自動車ナビのシツコイ音声案内を度無視しながら
淡々と輪島界隈に向かい”国盗り”し、そこでクルリと方向転換!
そして、そのまま”富山を目指して南下ー!!!!!

マピオンさん、スゴイと思った。
こんな携帯ゲームで人が動くんだモン。。。。。スゴスギ。。。

0920-高速-5
スポンサーサイト

2015年 シルバーウィーク ② 石川県 尼御前SA~小松基地「航空ショー」 

Posted by vickywallst on 28.2015 キャンパー   0 comments   0 trackback
9月21日 尼御前SA、小松基地の航空ショー

昨夜、夕食後車に戻ると、思いの他満車っぽぃ雰囲気。
しかも、ナンバープレートがホントに日本全国区!!!
なんでこんなに全国から集まってるのか疑問だったけれど
丁度警備会社の会長さんとお話をする中で、”小松基地で航空ショーがあるから”だと知り、ガッツポーズ 
小松基地の手前にあるこの尼御前SAが、車中泊ポイントとなってるらしく、
高速から入ってきては、満車でそのまま出て行く車がワンサカで、
しまいには、SAまで入りきれずに後ずさりバックで引き返す始末。
なんか申し訳ナイねぇ~と思いつつ車に戻り、iPATで『SUITS/スーツ』(米ドラマ)を見ながら
すぐさま知らない間に爆睡

朝目覚めて、ワンズをいつものお散歩に連れだした所。。。。。
SAがなんだか筋肉隆々のミリタリーファッションショー ???
SAで、こんなに沢山のキン肉マンを目にする事も珍しいと思ぃつつ
ふと、SAからの一般道へ抜ける道(?)を見つけ???
意味がわからぬまま、外に出てみた。

うっ 海ダー

0921-尼御前-5

ヤッパリ 無条件にテンションがUP  

0921-尼御前-6


転げるよぅに走ってくと。。。

0921-尼御前-7

なんのどこのサービスエリアなんだよぉ~
と泣くほど嬉しいサプライズ

0921-尼御前-1

あまり仲のヨロシクない2匹もじゃれあって大はしゃぎ

0921-尼御前-3

ワンズのご飯を取りに駐車場に戻り、ワザワザここで食べさせた程ひゃっほ~な時間

0921-尼御前-8

しかも!!!
小松基地は、この右側の”木”の向こう側にあり、そこから戦闘機が飛び立つ 

20150921_航空005

ってぇ~事で、延々戦闘機を目で追いながら午前中いっぱいをここで過ごす

0921-尼御前-14

”爆音マニア”ではないけれど。。。
インディの開会式の時に、F2支援戦闘機2機爆音をとどろかせて音速で頭上を飛ばれ
その後、何十台のレーシングカーに爆音をとどろかせて時速300kmで目の前を走りすぎてかれたら
コレヲ”洗礼”と言わずなんと言いましょう???

0921-尼御前-15

あのインパクトたるや、他の追随を許さないのデスワ。。。

0921-尼御前-16

ムムム。。。
戦闘機の真下にいってミル。。。???
なんか。。。音がネ。。。耳が”もっと!!!”って言ってるヨネ。。。
でも、小松基地近くは、どこもかしこもイッパイらしく、車の規制もかかってるとの事。
なんせ、全国区らしぃし。。。
でも、今ココ出たら、2度とココに駐車デキナイし、高速に乗ったら戻れないし。。。
でも、でも、でも、行ける所まで行ってミル・・・???
ってぇ事で~ 
尼御前SAを早々に飛び出し、お隣の小松PAへダメモトで行ってミタ。。。

駐車場は満車で、路駐までして、どこも止める場所がナイ。。。と諦めかけたその時
ぬぁんと!!!
映画『十戒』での目前の海が割れてそこに道ができるがごとくに
目前で路駐していた車がスーッと出て行き、駐車スペースがぼわっとできた 
後に続いてた車は、みんなPAに入ってぐるりと回って出ていったにも関わらずでアル 

20150921_航空141

にゃぁ~ぉ 
コレは、腹を据えて見ないと!!!
と。。。なんで習志野で見れるのに、”今”、しかも”ココ”なんだ???と思いつつ。。。

20150921_航空104

午後からは、ブルーインパルスの航空ショーと聞き、
えっ!!! マジッ。。。  と青ざめた。

なんの事はナク、単に、インディの開会式の時の”ブルーインパルスジュニア”をブルーインパルスなのだと
勘違い
イヤイヤ、これはこれで精鋭部隊なんだからすごぃのだケド。。。。。。
↓ (ブルーインパルス・ジュニア)
buru-innparusu.jpg

ただ、”今””ここで”見るニードじゃなぃ気がしたダケで。。。(近くの習志野でも見れるワケだし)
↓ (ブルーインパルス・ジュニア)
buru-innparusu1.jpg

でも、実際には、”ブルーインパルス”でした~

20150921_航空215

空にグングン上がって行く時の”G”は、見てる側にも伝わってきそぅで
ジェットコースターは、イヤだけど、F1カーとこの戦闘機ってどんなんだろぅかと思ってシマウ

20150921_航空246

そして、こぅやって平和に見て楽しめる状況でいれますよぅに・・・・・
今、ナイーヴな時でもあるから尚更思う

20150921_航空108

コレを書いてる今日は、Blood Moonと意味深な日でもあり。。。
思う事は色々。。。

0921-尼御前-2

さて、インディでのF2ー支援戦闘機が頭上を飛び抜けて行った時
先代のセナは、姿をくらまし、後ろの座席の女の人のお股の間にすっこんでたケレド
次世代ビッキーは。。。とぃうと。。。

ありゃりゃぁ~

0921-尼御前-10

ダジゲデ。。。。コワイ。。。

0921-尼御前-11

姿形はドーベルマンっぽぃのに。。。
全然アカンタレの甘えん坊。。。

0921-尼御前-12

さて、この後は、石川県の西側のまっすぐな海岸線を一気に北上
のと里山海道とぃう素晴らしいルートを突っ走りマス 

0920-高速-4

2015年 シルバーウィーク ① 福井県 九頭竜湖へ

Posted by vickywallst on 27.2015 キャンパー   0 comments   0 trackback
9月19日~9月20日 足柄~九頭竜~尼御前

実の所事前に何の話もしてなかった故、シルバーウィークがこんなに連休が続く事も知らず
土曜日に勝手にアポを入れてしまってた。
休みの最終は、家でゆっくりしたい!!って事もあり、
せっかく5日間も連休があるのに、実質3日間ダケかぁ~となると
キャンプよりも。。。
国盗り~ 
って事で車中決め込み、19日(土)夜から行き先を決めずに出発した 

首都高湾岸線から長い長い山手トンネルを抜け東名へ
足柄SAにて温泉~ 

0920-高速-1

。。。と思いきや、ぬぁんと!!! 満員御礼!!2時間半待ちとか。。。
夜中の1時なら可能カモ。。。って
じゃぁ朝にする・・・って事で、ここで車中

夜の足柄SAは、いつもかなりガスってて、視界が超悪いんだケド、
ソコがまた旅情をかき立てたりするカモって所が気に入ってたり。。。
その霧も
朝になるとウソの様に晴れてスカッとした朝
よく見ると、なんだかキレイに様変わりしてる気がするケレド
この足柄SAは、広くてドッグランもあるし、温泉もあるし、何より真ん前に富士山が見えるって事で
必ず立ち寄るSAになっている

0919 足柄-1

って。。。
よくよく見ると足柄SAと“エヴァンゲリオン”がシンクロし、「NERV中日本 EVANGELION足柄」に進化シトル 
これは、劇中年と同じ西暦2015年に物語の舞台である第3新東京市に近いといぅことでのコラボだとか。。。
足柄SAがあまりにも「エヴァ」でみんなビックリ&興奮していた!

0919 足柄-2

どこを見てもエヴァだらけ。。。
でも。。。”エヴァ国家”や”ロンギヌスの槍”って。。。
ヤバくね 
第3新東京市ってどんな意味が込められてるんだろ???

0919 足柄-3

足柄を出て、新東名に入り、遠州森町まで一気に走った。

0920 遠州森町-1

宿場町をイメージしたSAって事らしぃケド
車を降りた瞬間からなんだか雰囲気が他とは全然違ぅ匂いがシタ。
レトロとゆぅのか、なんていぅんだろ???この雰囲気。。。???

0920 遠州森町-2

有名だと言うので”カツ丼”を頼んでみると、普通に卵でとじたのがきた。
アレ。。。???普通。。。???
関東で”天丼”を注文すれば、ご飯の上に天ぷらがのっかって、その上に醤油タレ?がかかってる黒ッポイのがくる。
カツ丼も、どこかで注文した時に、卵でとじたのじゃなく、ソースカツ丼が普通にきたので
以来注文した事がなかったからよくワカンナイけど。。。
大阪では、なんにせよ絶対”卵とじ”が常識って気がするんダケド。。。

このカツ丼を食べ、関西のカツ丼を懐かしみながら
お味噌汁が若干”赤味噌”が混じってる感じで、おぉ~名古屋近いからじゃん~!!!と身内受けし
よくよく見ると、甘党のお店で変わったお団子やおはぎが。。。
浜松越えると、途端に食べ物が変わってくるね。。。
でも、食欲をそそられるSAかも。。。

0920 遠州森町-3

次に立ち寄った美濃加茂SA
地域色ってヤツなのか、遠州森町と同じ匂いがした。
スゴイ食欲そそられるんダケド。。。

0920 美濃加茂-1

レトロってぃうの???

0920 美濃加茂-2

おせんべいまで焼いてたのには、刺さった

0920 美濃加茂-3

新東名を降り、そのまま福井方面を目指す

0920-高速-2

福井県大野市朝日にある九頭竜湖(くずりゅうこ)
なぁ~んでこんな所まで来たかとぃうと「国盗り」
夏の陣の”レア地”って、ただそれダケの理由(笑)
そりゃぁ”レア地”だわ~
この場所に来るまで全然電波入らないんダモン~
でも”秘境”の匂い

0920 九頭竜-1

とにかく、あんな坂、こんな坂、色んな峠を越えてやっとこさ来た場所だけあって
ほとんど車もすれ違わず、景色は絶景。
福島の羽鳥湖を彷彿させる場所だといいながら。。。
本当に静かでキレイ

0920 九頭竜-2

この湖が延々と続くワケだけど、
本当に「山がある = 水」
って事なんだろぅか。。。スゴイ水量

0920 九頭竜-3

写真じゃ絶対ワカラナイけど、
車を走らせてると、突然左側に大きな壁が立ちはだかって。。。
とにかく車を止めろ!!!とストップしてもらった位に大きな壁
ココでせきとめてるんだなぁ

0920 九頭竜-4

いやぁ~
あんな上を歩きたくない。。。
怖い

0920 九頭竜-6

おぉ~
電源開発の文字が。。。

0920 九頭竜-7

絶景を抜け、九頭竜道の駅に到着
確かに”道の駅”なんだけど、同時に鉄道でもあって、本当の”駅”だった。
なんとレトロな。。。

0920 九頭竜-8

田舎の”単線”ってくすぐられる。。。

0920 九頭竜-9

道の駅で座ってジュースを飲んでいたら突然大きな唸り声が響き渡った。。。
見ると大きな恐竜がイキナリ動き出して唸っている。
で。。。???
なんで恐竜なんだろぅ???と調べてみると、何やら九頭竜伝説なるものが。。。
結構複雑そぅで一言では説明がデキナイ。
ただ、色々と縁があったんだなぁ~とビックリした。
ここに→九頭龍王でてくる地名で
千葉の鹿野山麓の鬼泪山(きなだやま)とあり、どこかとマップを見てみると
あの雲海の九十九谷の近くにあった。
箱根芦ノ湖の文字も。。。
そぅいやぁ、確か箱根に行った時、芦ノ湖付近になんか看板があったぞ。。。読んだ読んだ。
そして戸隠の文字も。。。。。
ゲッ 
呼ばれてる。。。
こりゃぁ、もぅマジカル・ミステリー・ツアーダ!!!
と1人ワクワクしながら、ひとまず温泉へ

0920 九頭竜-10

九頭竜平成の湯といぅ所へ
サスガにシルバーウィークで人がイッパイ!
写真なんて撮れる状況じゃない所、取りあえず誰も居なくなった所でパシャリ
ナンダカなぁ~
でも、”温泉”デシタ

0920 九頭竜-11

温泉を出てしばらく九頭竜川沿いに車を走らせてると
蜃気楼。。。???かと思ったら川霧だった。
暗くなりかけの川面に幻想的な景色で、スマホカメラでパシャリとやってみたけどダメだね

0920 九頭竜-12

大きな通りにでると、すぐさま石川県に向けて出発~
多分ではあるケレド、恐らくこぅいぅルートで。。。↓

0920-高速-3

和倉や能登、輪島は、随分昔に行った事があったケド
関東にきてからは、初の石川県
疲労が半端ないので尼御前SAにて車中決め込んで

0920 小松SA-2jpg

取りあえず、”石川県”故、魚、解禁ー
って事でお魚注文。
ぬぁんと!!!
SAでこの白米はないだろ!!!位ご飯のふっくらした事!!!
お代わりを言いたかった位に美味しかった 

0920 小松SA-1

食べ終わると、気づいたら爆睡
そりゃぁ疲れるよね。。。相当な距離だったし。。。

2015 FIA World Touring Car Championship JVCKENWOOD Race of Japan

Posted by vickywallst on 27.2015 イベント   0 comments   0 trackback
なんせ、休みの度にどこかに出かけてるから、アップするのが追っつかない

9月に入って、シンガポールに移住した”師匠”が、「シンガポールGPに行くよん
との事

日本に居れば全くワカラナイけど
シンガポールの成長のめざましさはあり得ない位スゴイ
東京なんて田舎な位のスゴさがある。

ってぇ~事で、前々から決まってた事だけど
9月12日 ~ 9月13日まで
2015 FIA World Touring Car Championship JVCKENWOOD Race of Japan
行ってきました~

土曜日にアポがあり、仕方無く土曜の夜から出発
今回は、いつもの南ゲート側ではなく、北ゲート側のハローウッズオートキャンプ場横の駐車場とぃうことで
ご一緒した方は、ハローウッズオートキャンプ場横のコテージに宿泊故、ココデ待ち合わせ。

2015-レース-1

せっかくオートキャンプ場があるのにワンワンが禁止、コテージもワンワン禁止と。。。
常に駐車場ってのもなぁ~だけど
今回は、北ゲート側の駐車場にて車中~

ケレド。。。胸キュン状態
毎年インディが開催される3日間を楽しみにしてたのに
多分、クリスマスよりも重く、そこに1年のフィナーレを込める位大きなイベントだったのに
無くなってしまぅとは。。。。。
なんとか復活して欲しいと切に願う

2015-レース-2

ご一緒した方は、このアストンマーティンにてレースに参戦してる方で・・・
今度12月に観戦イキマス

2015-レース-3

ツインリンクもてぎ。。。懐かしくもあり、胸キュンでもあり。。。

2015-レース-4

簡易テント持参で観戦

2015-レース-5

いつものコレー

2015-レース-6

さて・・・
この草むらはナンでしょぅ???

2015-レース-7

観客席だった所だよぉ~ 

2015-レース-14

タリラ~ン 
座席撤去て。。。www
もぅ、完璧にインディ諦めかなぁ 

2015-レース-12

そこで2011年最後のインディのブログを探した所、どこにも見あたらず 
何が起こったンダ!!!と焦りまくってると
下書きのまま放置
2011年以降、いかに疲れ果ててたかの証明だねぇ~
遅ればせながら後ほどアップしときま

2010年のチッチとキララとセナ画像↓(ココが草むら タリラ~ン 
2015-レース-13

このコースも歩けるんだけども
外側のコースが地震でひび割れたのかなア・・??
募金でなんとかなんないのかなぁ~
なんか。。。スゲーショックで傷口に塩塗りにきた感覚
あの地震は色んなモノ奪ったワケで
たかだかコレきしの事でも本気でムカツクのに
と思うと、被災地の無念さは如何ほどかと胸キュンが一層染みてくる

2015-レース-8

今回は、 F-2支援戦闘機もなく、地味に笛のよぅな楽器での国歌の後レーススタート
かなりふてくされて見てると、あの爆音でしばし忘れて見入る事ができた

2015-レース-9

結構ふてくされてるので、動画はぃぃでしょぅ

帰りの車の中では、ビッキーが死んでタ

2015-レース-10-

ココ、線量下がらないネ
江戸川区や松戸、柏は、相当低くなってるのに
なんで???

2015-レース-11-

2009年と2010年のインディデス↓
インディジャパン 300 マイル Ⅰ  9/19 Sep 21.2009
2010 IZOD IndyCar® Series Round16 INDY® JAPAN 300 mile Ⅰ9/16~17日 Sep 21.2010

帰宅後、なんやかや

Posted by vickywallst on 27.2015 日記   0 comments   0 trackback
8月23日 晴れ

朝から全てのキャンプ道具を洗って干した

8-25-1.jpg

こぅやってみると、意外に大きいテントで、干し場がなく
仕方無いので車にかぶせて干してミタ
すぐに乾くし、気持ちイイ!!!
114.jpg

8月24日 会社行事<ボランティア & キックオフ>

翌、月曜日は、仕事ではなく、会社行事の”ボランティアの日”とぃうことで
何らかの障害を持つ人を700人招待。
って事で、動物園で立ちっぱなしだった故足が棒ー
けれど色んな感動を頂けました

動物園なんて何十年ぶり・・・って感じだったからある意味新鮮だった

左側に座ってるミーアキャットが”おっさん”座りしてて可愛かった

ボランティア2

草原コーナーに入った時にふと思った。
今の仕事の顧客層は”草原ゾーン”にいる人達なんだ。。。って
目が笑ってるし、おっとりな方が多い。
相場の仕事の顧客層は、虎やライオンのゾーンなんじゃないか。。。
目が笑ってなぃし、目の奥が光ってる(笑)
考え方、価値観が本当にまるで違っていて、ヘタすると対極くらい違うので
ソコの違いが、まだ抜けない。。。

ボランティア1

大人になってからの動物園もスゴイ新鮮

ボランティア3


ボランティア終了後、キックオフと題して、食事会
毎回思うケド。。。
よくこんだけ食べれるよなぁ~って位食べてる
毎度毎度、帰りは、ハァハァ言いながら帰る位
でも、、、、産地はワカンナイんだよネ~

8.jpg 18-24-キックオフ-1 

18-24-キックオフ-2 18-24-キックオフ-3 

18-24-キックオフ-4 18-24-キックオフ-5 

18-24-キックオフ-6 18-24-キックオフ-7 

18-24-キックオフ-8 18-24-キックオフ-9 

18-24-キックオフ-10 18-24-キックオフ-11 

18-24-キックオフ-12 

で、翌日のランチが結構美味しかった
18-24-キックオフ-13


会社行事がてんこ盛りなんだケレド
すぐさまお泊まり研修で2日間ミ~ッチリ缶詰研修
この会社の一番の"売り”は、この研修システムなんだろぅと思う。
毎回、毎回、素晴らしい研修で、目からウロコをいまだ味わえるってスゴイ!!!

リビング雑魚寝2年目突入ー!!!みたいな状況故、久し振りのベッドで大の字寝は清々しい目覚めデシタ
研修-1 
普通Wi-Fiってナイ???情報漏洩対策???
って事で、テザリングでナントカ繋ごうと必死にやってみたけど上手くできず。。。
諦めてロビーに行くと、同じ支社の人達が
コーヒー持参でそこから延々何時間も
毎日顔を合わせていても、仕事時間の会話とアフター5以降の会話とでは変わるんだろなぁを実感

研修-2

関東に引っ越してから、早、12年経過
色々あったけれど、振り返るとあっと言う間
って事は、この先の10年も、きっとあっと言う間なんだろぅなぁ~
じゃぁ、腹括って楽しく生きないと!!!
総括終わり
単純明快

  

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。