Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月 革命の波紋とその裏側

Posted by vickywallst on 27.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
反ムバーラク派は「警察の日」であった1月25日をデモの日に選び1月25日に大規模な反政府デモを計画。
複数の団体がFacebookを通じて参加を呼びかけその数、8万7000人に達する。
エジプト革命

世論をコントロール!!!
Army of Fake Social Media Friends to Promote Propaganda
米HBゲーリー・フェデラル社のメールの束が漏洩。
米空軍が実在人物のアカウントを無数に作り”なりすましメッセージ”を大量発生させていた事が判明。

ところで。。。。。
これは、今回アチコチで目にした”ロゴ”ですが。。。。。
このクォリティーの高さ!!!
事前準備完璧デスね。どこのマークでしょうか
エジプトロゴ

エジプトで反政府デモ ネットで呼びかけ 2011.1.25 21:54産経
デモに数千人、警官と衝突/カイロ、チュニジアに触発 2011/01/26 00:33
政府は、ツイッター、反政府デモ発生のエジプトでサービス停止 2011年 01月 26日 10:51 JST

25日の大規模デモから、金曜礼拝には更に多くの人が集まることを狙い、”1月28日デモを実施”を呼びかけ
エルバラダイがデモに参加する意向を表明。
エルバラダイ氏、エジプトに帰国…デモ参加表明 2011年1月28日12時23分 読売新聞

「怒りの金曜日」28日午後イスラム教の金曜礼拝後、大規模な抗議行動が始まる。
エジプト全土の反政府デモ、与党本部から出火 2011年1月29日1時49分
有名になったこの画像
放水車に立ちはだかる男

そして”初の副大統領”指命!!!
エジプト:新首相指名、組閣命じる 情報長官が副大統領に 2011年1月30日 1時29分 毎日新聞
CIAとの繋がりも深い???
この数日アメリカとスレイマンが電話でやりとりも。。。。。
スレイマン

そして、事態は急変!!!
突然、ムバラク支持派がメディアへのアピールを始めた!!!
エジプト国営メディアは、外国人記者らはスパイだと非難するキャンペーンを展開し
「イスラエルのスパイが外国人特派員を偽装して国内各所で活動している」
として外国人ジャーナリストへの攻撃を扇動!!!
エジプト、外国人記者らに襲撃相次ぐ ナイフで刺され重傷も 2011年02月04日 12:38

スレイマンはイスラエルの長年のお気に入り
WikiLeaks: Israel's secret hotline to the man tipped to replace Mubarak
スレイマン2

この辺りがミソですかね~???
時間がないので、ここまでで。。。。。

オマケ
画像色々↓
BuzzFeed

スポンサーサイト

そして、革命へ。。。。。

Posted by vickywallst on 26.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
時間がナイので取りあえず。。。。コレだけ。。。。。

4月6日運動
2008年アハマド・マヘルとアハマド・サラーによってエジプトで作られたフェースブックのグループ。
アハマド・マヘル氏
アハマドマヘル

2011年1月23日エルバラダイ氏「エジプト人よチュニジアに続け」
エル

ワエル・セッド・アッバス・ゴニム
エジプトのコンピュータエンジニア。
2010年1月よりGoogleの中東・北アフリカの地域幹部を担当。
2010年6月6日のエジプトのハーリド・ザイードが警察官に暴行受けた事件をネット上に流し、
その後、1月27日に行方不明になり多くのブロガーが彼の居場所を探す運動を行う。
秘密警察に11日間拘束されていた事が判明し、2月7日釈放。
Wael Ghonim, Google’s Marketing Head Reportedly Missing In Egypt
ゴエム ゴエム2

そして
”民主化”の波がチュニジアからアルジェリアに伝わり、舞台は、30年ぶりに大国エジプトにシフトする。

「これは革命だ」エジプト、デモ計画した30歳の18日 2011年2月15日7時0分

http://blogs.aljazeera.net/middle-east/2011/01/29/live-blog-291-egypt-protests

ユビキタス構想
スマートグリット構想
チェックですかね~???

日本版CIA???

Posted by vickywallst on 25.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
Japan rebuilds foreign intelligence service to spy on neighbours February 21, 2011

どう考えてもスパイされてる側の国が、スパイ機関を検討???

スパイ機関を作るという事でOK???

あの虎ノ門にある米大使館からワシントンへ打電された秘密報告書は、福田首相により、
その後麻生首相によって前自由民主党の政府によって決定が得られたことを示す???

とかなんとか。。。。。

どゆ事だ???

昨日は、食事後即寝てしまい朝顔面蒼白に!!!

時間がナイので、チェックのみで。。。。。



要チェックNewS

Posted by vickywallst on 24.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
昼食中に書いたメモが
新しい携帯の操作方法を間違えて全て消えてしまった
帰社途中のバスの中で再度チェック

個人向け日本国債の償還が始まる

だからでしょーか
国債の格下げは

原油ついに100ドル突破
2010年10月2日以来
小麦18%上げ 4月から
きましたね~
これで物価高騰の準備が

これは何年も前からわかってた事だから
政府として“日本も自給自足へ“とかなんとかの’夢のある’政策打ち出してれば良かったのに
そうすれば失業率悪化も多少なりとも抑えられたかも
そういう事しなければいけないんじゃないのかなぁ
なくなってから慌てても遅いんですが…

抗議行動 ついに北朝鮮にも飛び火
あ~ぁ
という感じ

最大規模のデモをアメリカで起こす計画か
どうやって

”世界同時多発デモ”

Posted by vickywallst on 24.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
ドルペッグが外れた人民元、これからの前に・・・フィードバック 
これは、2007年のもので、”2008年1月4日レポート”として説明時に利用していたけれど
この時に、次は、”実物、実態危機に移動する”事を再三訴えていた。
”通貨政策”に何らかの意図があり、”ドル安誘導”に何らかの目的があるのだとすれば
次のターゲットは、失業や輸出規制と原油高などの影響での食料品の高騰で
その先に”世界同時多発危機”として何かが同時に動き出せば、
これは、”最悪シナリオ”という事で、”意図した誘導”だったという事になる!!!
そんな話しをよくしていた。
あの”ドルの弱体化”というレポートで、ドル安になると、世界にどういう影響があるのかの説明で
中東についてよく話す機会があった。
結局、その話しの行きつく先は、ドル安の目的のターゲットの中には
中東にいらぬマグマを貯め込む事だという所に辿り着いた。
せっかく原油の値上がりで”儲けるチャンス”があっても、ドル安がその利益を相殺し
搾り取られるだけ搾り取られて裕福になる機会を奪うのだという話しと共に、
”第三次世界大戦”への導火線を導き出す為のものではないのかと。。。。。
その話しの後には、どよ~んとした時間がしばらく流れた。

今回”世界同時多発デモ”に拡がりつつあるのを見ながら
あの”サブプライム”が起こる前と同じ様な感覚がよぎった。
イケイケドンドン相場のお祭り騒ぎで多少の下げにも「また、元に戻るよ!!!」と誰もが鈍感になる中
「今回は、もう二度と元に戻らない!!!」
どれ程言っても聞き流されるもどかしさと、その後の青ざめた時間。。。
けれど、最悪の想定は、それが幕開けで序章にすぎないのだとすれば。。。
それを考えると益々どよ~んで、NewSから目をそらしキャンプを始めた。

今週に入って、抗議行動がインドにまで飛び火し、GSは原油が110ドルまで行くと伝え、
日本国債と共にメガバンク3行の格付けが下げられ、三菱系の会社が清算業務に入り
NZでは、突然の地震の爪痕を伝え、自分の頭がパニックになった。

けれど
自国の市民に爆撃するなんてあり得ない!!!
毎日NewSで「○人死亡」という記事が流れてくる。
命の価値が”その他大勢”的な価値であるかのように。。。。。
劇場じゃない。
誰かどうにかして止められないのかとはがゆくなる。
劇場ではないのだから!!!
「どうすれば。。。」
コレを考えるのが、政治であり、国連のお仕事なんじゃないのかと思うのに
当事者達が一番怪しいナンテどんな世界!!!
何の為に”募金”募ってたんでしょう!!!!!!!
アメリカの資金不足で中東に潤沢な資金提供が出来なくなったからって
善意を利用してるなんて言ったら噴火ものの怒りデス!!!
お仕事もあり、時間もなく、怒りもありで、キチンと書けないのがハガユイけれど
”民主主義”だの”平和”だの欠片もない人が、煽動する人に混じっており
それを誘導するのが、中東ではなく全く違う所からだという事は、世界中気づいているワケだから
いい加減辞めれば???と思うけれど
なぜ辞めない?
なぜ糾弾しない???
それを糾弾できないマスコミは、どれだけの価値があるというのか。。。
疑問だらけ。。。。。
エルバラダイが力を持つ事ダケは、まず阻止したいケレド、さて、いかに???
  

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。