Loading…

大阪駅

Posted by vickywallst on 25.2008 関西 VS 関東   0 comments   0 trackback
東京から新幹線に乗ると、2時間36分程度で新大阪に着く。
離れてみて初めて見える事、ワカル事・・・
意外に多い事に気がつく。
新大阪から何線だかに乗って次の駅が大阪駅(梅田)、新大阪からわずか4分。
このわずか4分で
”・・・ん・・・・・???”
と、思う。
電車の中では、常に森山良子の歌が聞こえる・・・・・・・
”ザワワ~ザワワ~ザワワ~”
もしくは、昔のイレブンPMバリの”ザワザワザワザワ~ザワザワザワザワ~
なんせ、ザワザワ。
そして大阪駅に到着。環状線に向かう。
今は、多分少しはキレイになってるかもしれないけれど
東京駅とは、まるで違うし、上野とも違う。池袋とも違うし、渋谷とも違う。新宿でもナイ。
新橋や有楽町のJR側には、同じような匂いプンプン感じた事はあるけれど・・・
一応は、関西の玄関口ダロ・・・と思うのに
改札構内は、化粧っ気無しで、乗り換え目的以外では、時間もつぶせない
埼玉の大宮がう~んとすごい駅に感じるかもしれない・・・
でも、そのターミナル内の空気にふれれば
すぐに”完璧”大阪を実感できる。
エスカレーターが”右側”なのは、これはグローバリズム象徴という事で大阪の自慢!!
万博で外人さんを迎え入れる為のマナーだったのだ!!
けれど”走れ!”までは、教えてナイハズ。
慣れてない人は、そこで”追い立てられ”技をかけられて、自然に早足になっていく・・・
不思議な事に・・・
階段にして10段あるか??って所にまで短いエスカレーターがついており
そう言えば・・・割と短いエスカレーターが他の地域でも無駄に多かったような記憶がある。
そこでもやっぱり・・・走ってる・・・
多分・・・
あの、後楽園の長い長いエスカレーターの大群を全て走りきれるのは、
関西人だけなんじゃないか・・と思える。
少なくとも・・・自分は・・・全てを走りきった事が2回もある。死ぬかと思った。
そして・・・大阪の顔とも言うべき「怪談話」(階段話)
エスカレーターや階段付近では、必ずどこからともなく聞こえて来る音・・・・・
”カンカンカンカンカン!!!!!!!”
大阪では、ピンヒールとハイヒールが走っているのである!!!
これは、至る所で聞こえてくる。
それが、一人や二人じゃないからスゴイ音なのに、誰も気にせずひたすら競歩に励んでる。
これは、ビックリするかもしれない・・・関東圏では、まだそんなに聞いた事がない・・・
そして、やっとたどり着くホーム・・・
ここでも森山良子大活躍!!!
あれだけの人と線路のある東京駅より、これだけの人しかいない大阪駅の方が
スッゲー山盛り人がいるんじゃないか・・・と錯覚しそうな位の熱気!!!
「なんでやのんな~」「なんでやねん」「えーかげんにせい」「じゃかーっしわー!!」」んなアホな」
「ウッソや~ん!」バシッ!!「なんでなんでなんで!」「もーっ!!!」バシッ!!!!ギャッハッハ
ありとあらゆる方向から聞こえてくる。
どこを見渡しても”たたき合い””ののしり合い””どつき合い”ながら爆笑している・・・
これは・・・
初めて見れば、不思議だろうな~・・と納得。
毎日見て聞いてたら、逆に見えなくて、聞こえてこなくなるモノなのかもしれない。
久しぶりだと”ビックリ仰天!”してしまう。
よく、「関西人は、ののしりあってる!」という話しを、なんのこっちゃと聞き流していたけれど
確かに・・・本当にそう見える・・・
今は、ほぼ見た事もない光景・・・
そしてホームでは・・・
”ルール・・?何・・それ・・・?”の世界に突入。
たまに、縦2列で・・・という場面も見かけるけれど、
たいていその2列は、ヘコ歪み、ヘコうねり、前の人との車間距離みたいなのは、ナイに等しい。
それもつかの間・・・電車がホームに入ってくれば、総崩れで丸くなる。
「降りる人先に~!!」駅員さんの声が、かすれてる・・・
朝の「人がいっぱいの銀座線」を見せてあげたい気持ちでいっぱいになる。
(同じ銀座線でも、新橋あたりでは、若干違ってくる気はするけど・・・)
そして、満員電車の環状線。
真ん中に見知らぬ人を何人挟もうが、延々しゃべり続けていても、
そんなの目立たない位、ウルサイ・・・
ヘタをすれば、その見知らぬ人も話題に参加。
多分、出会い系カフェは、大阪では、流行らないかもしれない。
電車の中がすでに”出会い系”化しているのかも・・・
お得なのは、学生が乗り降りする時間帯。
これは、タダで漫才が見れるから随分お得。
そのうち、その時間帯だけ割高料金になるのじゃないかと秘かに焦っている。
大阪駅での電車を降りてからの人の行動は、早い!
人の流れに従って・・・という空気は皆無!!
人の流れの隙間を”狙いながら”降りるのである!
誰もがその隙間をぬって改札まで突進しているので、スゴイ早い!!!
まっすぐスタッスタッと歩くのでなく、ウニャウニャうねりながら歩いているので
迷子になったら、多分見つけだせないから覚悟が必要!
でも
そこでコケたら、誰かが”かまって”くれる!!!
”こけるとこちゃうし!””おっとお~お~りゃ!””今度こける時はスカートはきや~!”
”い~っよいしょっ!””なん~でやねん!”
意味不明の合いの手・・・
でも見知らぬ人にも優しい大阪
改札う~んと手前や切符売り場のう~んと手前では、
みんな鞄の中をゴソゴソやりながら・・・
ある人は、自分の足を棚がわりにして、ある人は猛スピードで歩きながら
一発で財布や切符や定期を探し当てスッと切符を買う、改札通る、という事をやってのける。
券売機の前でバックを置いてお財布をゴソゴソ探そうものなら
後ろから”チッ!!!”という舌打ち攻撃がガンガンかかるので要注意。
改札機で定期をだそうものならヤジは覚悟しておいた方がいい。
大阪で有名な例の”横断歩道”
待つ事嫌いな大阪人は、その信号待ちの時間で、丁度その信号機の下にある
宝くじ売り場のスピードくじを買う。
おばちゃんは手慣れた手つきで渡すのも超早い!!
そこにお店を構えるとは・・・すごいクスグリ技を持ってると感心する。
信号待ちしている人は、
実は、腹時計みたいなのがあって
一応、後何秒という表示は出るけれど、頭の方なら待ちきれないので
尻尾の方で見るように心がけている。
だから、信号が変わりたての時は、見ずに我慢して、気をそらすために”上”を向く。
見て釘付けになってしまった人は、たいてい途中からブルブルと震え出す。
いわゆる・・・貧乏ゆすり・・・???
それもこえると人をゆすりだすので、色んな策を講じて、目の保養に努めるお役人の姿勢も見える。
赤は、ダーッシュ!!黄色は、急げー!!黄色の点滅は、”まだ行ける”青は、走れ!!!
そう教えられてきたので、こっちへきてから随分ひんしゅくを買ってしまった。
世田谷区の人も車もネコの子一匹通ってない信号で「待つ」事の意味が・・・今だに不明・・・
でも
みなさんちゃんと止まって待っている。
貧乏ゆすりをする人の気持ちが、やっとわかるまでに成長できて嬉しくなった。






スポンサーサイト

復活!!!

Posted by vickywallst on 25.2008 為替   0 comments   0 trackback
人間、”割り切り”と”居直り”が大事だ!!!
って事で
凹んでる場合でも、ツマラン事や、価値ないヤツに引きずられてる場合でもない!
事を言い聞かせて
前に進む事にしましょう

色んな事に「白、黒」ついて、アル意味良かった。
ニャメンニャ~コンニャロ~
って感じで・・・「人」というものに驚かされる今日この頃でした。
怒りもようやくおさめて・・・なんとか・・・かんとか・・・です。

って事で、いろんな事
淡々と、前に進めたいと思います。

「とうし倶楽部」の方に、予想レンジやニュースを書くと
決めてから書いてますので
相場にご興味がある方は、左の「リンク先」から、是非、おいでやす
ケーキくらい念力でおだし致しますので・・・
エイッ・・・・・・アレッ
エイッ・・・・・・それ・・・鋭気だ!!
エイッ・・・・・・それは・・・エキ!!だろ!!
エイッ・・・・・・それは・・・メエ~だろ!!!キがないし!!!
エイッ・・・・・・定期???・・・見えねーし・・・
エイッ・・・・・・イテッ・・なんだよ!!それは!!!関係ねーし・・・
何がしたいんだ!!!しつこいんだよ!!!
・・・・・
ある意味・・・大阪では日常会話でしたが・・・
こっち来て・・・
トン・・・とご無沙汰・・・
だって・・・
誰も乗ってくれないんだもん・・・
ヘッ・・・???って顔してスルーしちゃうモンで・・・
どうぞ・・・
はよ食べて!



  

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter