Loading…

CO2ビジネス

Posted by vickywallst on 23.2008 未分類   0 comments   0 trackback
去年秋だったか・・・
読売新聞に掲載されていたロシアの経済人来日ニュース。(まだ言うか!と怒られそうですが・・)
11月には、ナルイシキン副大統領と共にロシア財界人がゾロゾロとやってきた。
なんと300人以上!!!
この時、辞意を表明していた小沢さんや福田総理、太田公明党代表、森元総理と会談。
東シベリア・極東地域での交通などのインフラ整備なんかの話をしており、
とりわけ、ロシアが建設中の「太平洋石油パイプライン」についての記事が目につき
「日露貿易額は150億ドル(約1兆7700億円)を超える見込みだが、中露は400億ドル規模だ」
そんな脅しもかかる・・・
とノートに走り書き・・・
もう少しきちんとメモっておけばよかった・・・

ずーっと気になっている・・・

この時期、守屋事件があり、、
そして、ロック・フェラーも来日していた。
表参道でサイン会だかなんだかやってる時に、小沢さんがあのヘンテコな辞意表明をしていた。

丁度、東京に来たばかりの頃
アメリカ大使館の前が騒然となってた事がある。
いつものように横を通っていただけなのに、荷物チェックをされた。
「その紙袋の中身は何ですか?」
「・・・カレーパンです・・・」
朝食のカレーパンごときに目を光らせる・・・
何事かと思いきや・・・
チェイニー副大統領の来日である。
連日連夜のスゴイ警備で、
いつもは夜になると暗くなるアメリカ大使館は、朝までディズニーランドのようだった。
「カレーパンです」を2回も言わされ赤恥をかかされたので
今度こそ!!
と”お好み焼きパンとフルーツケーキ”を買って歩いたら、もういなかった。
これで、関西は、まだしばらく不況だと覚悟した。
それからしばらくして、ドルは、
5/14日 114.87を高値に6/24日107円、翌年1/17日 101.67まで下落。
去年2/20にも3年ぶりに来日したチェイニー。
モチロン売りで待ちかまえる!!
1/29日 122 .18 だったドルは、3/5日には、115.15円まで下落し、一旦6/22日 124.12まで戻すも以降無惨な姿。
なので、チェイニー副大統領の来日の後は、ドルは下落するものだと、インプットされてしまった。
そして
ロックフェラーが来日した後、ドルの暴落。
アメリカから偉い人が来る時は、要注意!!!
(6月以降は決算期に徐々に損失処分という情報はあったので決算暴落待ち!)

田中角栄も小沢さんも「ロックフェラーにやられた!」というからには
ロッキード事件と守屋事件は「絡んでます」と言ってるようなものかもしれないので
これ以上は追求しないでいてあげよう。
シティの問題やサブプライム絡みのドルの問題やアジア通貨統合や
果ては”アメロ通貨”なる話に至るまで、積もる話もあろうけれど
もしかしたら、単純に暴力団排除の話をしにきたのかもしれない。
フェラーさん・・・なかなかクリーンっぽくていいお話。
郵貯に関しては、ここを片づけておかなければ、ヤバイのである・・・(チョッとダーク??)
金融規制がかかったのも、この問題があったからだし・・・(恨)

さて
問題のロシアのゾロゾロ・・・
これは何だったのか・・・

今年1月にアルゴア元副大統領が「不都合な真実」という著書をひっさげてやってきた。
一生懸命、CO2削減の必要性を唱えていた。
10年以上はかかっているこの京都議定書のCO2問題。
ロシアからのゾロゾロは、エネルギーや環境関連企業や財界人。
アルゴアといえば、クリントン政権の副大統領で石油利権反対派。
東京証券取引所は、CO2排出権取引市場を創設するため5年以上前から動いている。
欧州連合(EU)も排出権の「キャップ&トレード」型の取引を進めている。
石油まみれの共和党ブッシュはもうそろそろ期限切れ。
代替エネルギー関連企業がバックの民主党が日米で台頭。
ロックフェラーは、小沢さんに「これからの世界民主党でいくから」
それで怒りを静めたとかどうとかこうとか・・・

どちらにしても、どこかに”スイッチ・オン”の合図があるハズで
合図とともにどっちかに大ブレするんだろうけど・・・
問題は、SWFなのだと思う。
この資金の取り込みにかかっているのだと思う。

で・・・
その大部分を担うロシアが、なぜゾロゾロ・・・???
極東の氷の下に眠っている石油でも掘り当てようと・・・
ワザワザ日本にそんな話・・・持ちかける方が”損”であり・・・
なんだろう・・・???

例えば、コップに入れた氷が溶けても、水はあふれ出ない。
でも、極東の氷が溶けたら、日本が沈没する程の大事になるという・・・???
ーWHYー
もしかしたら
CO2問題ナンテ虚像か???
CO2削減は、方向を誘導する為のプロパガンダに過ぎないんじゃないか・・・
大体!CO2排出権取引というデリバティブ商品まで作ってしまうと
お金さえ払えば、CO2を出しても平気だという事になって、別にCO2削減しなくても・・・
とならないのか・・・?
と・・・いう前に
もう原油が限度って事なのか・・・
今年の7月には、北海道・洞爺湖サミットがある。
中国のオリンピックもある。
そういや~
任天堂ファミコンがアメリカで発売された時に”プラザ合意”されてしまった。
悲しい日本・・・
ロシアは、何だろう・・・?
ベネツィア映画祭で北野武が受賞され、モスクワだかどこだかに
北野武の400Mの巨大看板が出来て話題をさらった。
日本アピールは、すでに行っている。
さて・・・
いかに・・・・・
スポンサーサイト
  

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter