Loading…

JAPAN 

Posted by vickywallst on 27.2008 為替   1 comments   0 trackback
不思議に思っていた事が沢山あり
そのうちの“ひとつ”・・・

なぜ、日本は、世界で1,2位を争うまでの“経済大国“になり得たのか?
地球儀を見ても・・・
探すのに一苦労しそうな位小さな島国・・日本・・・
別に、日本じゃなくても
資源豊かなあの広い大きな国のオーストラリアであってもおかしくないのに・・・
別にインドネシアやハワイでも良かったのに・・・

なぜ・・・日本だったのか・・・???

そんなに世界の中で日本国民が突出して、優れていたのか?
そんなに世界中で日本人が突出して、勤勉勤労だったのか?
そんなに日本人の脳味噌はスゴイのか???

地球儀を見てみると・・・
旧ソ連・・・中国・・・そして日本を挟んで・・・アメリカ・・・
・・・
多分・・・
日本じゃなければならない理由が“そこ”にあった
という事じゃないか
と・・・思う

地形的に言って
中国とソ連を向かいにして、日本を挟んで、アメリカがある
アメリカが日本を“盾”にするには
ちょんまげ切り立ての着物とも洋服ともいえない袴姿の島国では
ちょっと・・・弱い・・・
“盾”は、ハガネのように強く硬くなければならない
その作戦だったのではないか・・・
そう思えてならない今日この頃・・・

それを“軸”として考えれば
ロックフェラーの言葉は、不気味な響き・・・
“アメリカの次に台頭するのは、中国・・・”
そして、元々中国を潜在的に重要な投資先と考えていた事は、事実
ソ連が崩壊し、中国が高度成長を果たした今・・・
まだ日本という“盾”を必要とするのかどうか・・・
”必要じゃなくなる”所に”節目”ができて
その次にくるのが
”世代交代”や”パワーシフト”
なるものではないか???
と・・・
大きな波がやってきて、何もかも呑み込んでから
次の時代へと・・・シフトしていく・・・
今がちょうどその過渡期ではないか・・・???
そんな気がしてならない今日この頃・・・

“限界”と“無限”の話をしてもキリがないのですが
通常、無限に未来永劫に続く・・・
という事は考えにくく
何かしらの“限度”というものがある
と仮定した場合
“コップ“という要領の決まった中に水を注ぐと
“丁度いい量”というのがあり
“ほどほど”という量があり
限度というのがあり、極限までいくと
水は一旦膨張してから溢れ出してしまうのであり
全ては、こんな感じなのかな・・・と・・・

人も“許容限度”というものがあり
“丁度いい感覚“というのがあり
“ほどほど”という感覚があり
我慢できる痛みや我慢できる怒りや我慢できる辛さや甘さという
我慢の“限度”というものがあり
それを超えた所に“極限状態”があり
そこまでいって、溢れ出すのが、本性かもしれない

では、
株価にあてはめて考えれば
“丁度いい株価”というのがあり、
会社の財務状況と照らし合わせて“そんなもん”という頃合いの株価があり
若干買われすぎかなという“ほどほど”の利食い場というのがあり
限界間近に膨張してガツンとあがって・・・から・・はじける・・・

経済も同じかもしれない
ずーっと高度成長し続ける
なんて、ありえない!!!

だから
いつかはじける・・・
これ・・・常識・・・

でもこう考えるのは、9×9=81の世界の人の考えで
99×99の世界に住む人達は
まるで違う視点で捉えてるかもしれない・・・
例えば・・・
その仕組みを利用して、演出し、富を作りだしては吸い上げる
ただ、これを何度か繰り返せば「世界の頂点に君臨できる」のだと
知っていれば
自分の骨まで”そんな事”に投じてもいい、という気に駆られていっても
おかしくない・・・・・・

高度成長を果たす為には、必要ないくつかの要素があり
それは単に”システムを放り込んで”スイッチオン”すればいいだけの話ではないか?
と思ったりする
ターゲットにする国を選んで
人の数が適当にいれば
インフラ整備をしておけば、後は”経済復興システム導入”させて”スイッチ オン”
そこまでの手間だけかけさえすれば
あとは勝手に動きだすシステムなのではないか???

高度成長まで25年
そこから下降線
下降線の手前には、万博やオリンピックというフィナーレ
膨張して
はじける・・・

買って儲ける
これが9×9の世界に住む人の価値観
だとすれば
”下がりを取る”99×99の世界に住む人に、かぬワケない

”下げ”させるのだから・・・
むりくりにでも・・・
昔、金融緩和しろ!!!とアメリカ財務省が日参して日本に初のデリバティブ商品が登場し
ワラント債が飛ぶように売れ
その後4万手前ではじけた株価

日本のハードランディングが指摘されていたけれど
果たしてそうか???
どんな事をやってたとしても
下がったのではないか???
売り仕掛けをしていたのだからそれ以外考えようがない
そして、その頃中国をきちんと育てあげてたのだから、
中国の高度成長と日本の下げの両方で資金の吸い上げが出来る事を思えば
オ・イ・シ・イ話・・・

そろそろ・・・中国が高度成長から25年を向かえようとし
何の因果か万博にオリンピック

でも
もうターゲットは、ブリックスにビスタという次の国に移動してる
日本は
かつての経済大国だった
以外は、なんの資源も持たない借金まみれの国でしかなくなってる
・・・
どうなるか・・・???




デイトレードの決定版【FXダイナマイト】実践メルマガ付き

デイトレードからスイングトレードまでシステムトレードで売買



スポンサーサイト

9×9=81の世界

Posted by vickywallst on 26.2008 未分類   0 comments   0 trackback
知恵熱(?)が出て、お正月でもない”平日に”久しぶりに家でゴロゴロとし
・・・パンダの生活・・・
って・・・どんなんか??と・・・初めて考えた
”日曜日”の休日と言っても、山の様に沢山のやらなければならない事があり、
ゆっくり寝てる
とか
朝からゆっくりTVを見てる
なんて事は、まず出来ず、朝もいつも通り6:00前からスタートし
そのまま夜寝るまでノンストップ!!という状況で
夜アメリカンアイドルを見る時間に合わせて、全てを終わらせようと必死になる
みたいな休日で
それでも、いろんな”癒し”は、土日の中にはちらばめているので、ストレスは
多分・・・無縁・・・

平日は、当たり前に5:30に起きて6:50に家を出てこれが理想
6:00に起きてしまった日には、かなり慌てて用意をし
6:15に起きた日には、必ず茅場町からタクシー飛ばして会社に向かうハメになり
6:20に起きた日には、髪の毛をグルンと束ねてお団子にして、モチロン茅場町からタクシー
これが毎朝の日課
仕事が終わって家に帰ってくるのが
だいたい9:00スギあたり
それでも2年前よりは、グッと早くなり
10:00はまだ当たり前に仕事をしていた頃の事を思うと・・・
有り余る程の余裕は・・・ありげ・・・
でも
不思議なモノで・・・
慣れてくると、逆に”時間が縮む”というアインシュタイン顔負けな現象がおきてくる

朝から夜中まで
ひどい時には2日徹夜で5本目の”モカ”片手に!!!
という位忙しかった時でも、ナチュラル・ハイ現象も手伝ってか・・
結構充実しており、分単位の時間の振り分けをしてでも、自分の好きな事もかなり出来ていたように思うのに
時間が余ったから
とて
充実
とは・・・
限らない
ワケで・・・
ブクブクと・・・
なにやらお腹周りに沢山のいらぬ細胞友達の輪ー

”どのくらい仕事が充実したか”
で、疲れが勝手に吹っ飛んでいく
どころか
ものすごい勢いで自分の中の細胞がプチプチ生まれ変わっていく位ハイになっていく事を
十分知ってる・・・
事が・・・
悲劇かもしれない・・・
と思う今日この頃・・・
時間と場所をくまなくかけずり回る忙しさと、
ハゲる位頭を使って考えさせられる状況は
神が与えてくれるオゾンシャワーだと信じて疑わない!!!ワケで
仕事が面白くて、もう帰るのか夜中まで出来るじゃないか
そう思える仕事をしてる時が、
自分に一番合ったペースのような気がする・・・今日この頃・・・
実際に
500円玉大の円脱ハゲをいっぺんに3つ作りながら
鼻血ブー状態で仕事をした時が・・・
一番楽しかった事が
自分の中での揺らがぬ”事実”
だから
いつも追いかけるのは
”そこ”
になり
”それ以外”は全てが、バーチャル
有り余る余裕が、逆にダメにしてしまう何かを作りだしているようで
確かに・・・
7号サイズが、9号サイズも突破しそうな勢い
ッザケンナって感じ・・・

今日は久しぶりのゴロゴロ~状態で
思わず
”パンダって・・・毎日何考えて生きてるんだろ???”
が1日頭から離れてくれなかった

なんか
イカってる・・・かも・・・
やたら・・・カリカリ・・・

”止まってる”事が・・・
嫌い
なのか・・・な・・・???
”ゆとりある時間”の使い方を
クソ食らえ~
と思ってる所もあり・・・
”極限状態”をさまよう事が
もしかしたら好きなのかな・・・???

”1日、今日、生きた”
それが全てで、
”それ以上出来ない”という所のギリギリラインを
”今日、確認して終わる”
それが全てでバタンキュー
1日の終わりに、考える力も余力も残さない
それでいいじゃん

思っており
それは、全てに対してそう思ってきた・・・ハズ・・・
行ったら、行ききれ!!!
やったら、やりきれ!!!
余力なんか、残すなよ!!!
”ホドホド”の意味がわからん???
ホドホドに、まあえーやん
言葉上では、使えても・・・
それがスタンス
になれば・・・
・・・考えたくない・・・

もうダメだ・・・
の先にある道が見てみたく
もう嫌だ・・・
その先にあるものを見てみたく
ギリギリのラインのその先を
行ってみたいんだ~というのが
一番性にあっていそうで
好きな生き方かもしれない・・・???
9×9=81
までが疑う余地無く当たり前の世界の人に、それ以上の世界は見えないし
当然わかるハズもない・・・
99×99
これを当たり前に暗算でやってのけれる世界に住む人とは
視点は絶対に違うハズ
見える世界も、見える範囲も考え方も価値観も
同じであってたまるもんか!!!と思う
絶対に違う!!!
そう思う
だから
自分が見えてる範囲なんて
絶対に小さく僅かなものだと
まだまだ世界は広くて大きいと、認めれるから
だから
ギリギリを狙いたいワケで
自分を諦めたくないワケで
白旗なんて揚げるもんか!!!
と・・・
人に負けても、自分に妥協や諦めを認めて負けるのは・・・
イ・ヤ・ダ・・・
人に追い抜かされても
自分に追い抜かされるのは
イ・ヤ・ダ・・・

カリカリと・・・
グチでした・・・

”ヤ” なもんは ”ヤ”だ!!!



楽天




Passion

Posted by vickywallst on 26.2008 エッセイ   0 comments   0 trackback
毎週土日8:00から
フォックスチャンネルでやってる”アメリカン・アイドル”が、超オススメ
オーディションで勝ち進んできた”トップ24”
さすが、アメリカ!!!
だとうなるのは、
これも、「国民投票」で優勝者を決定していくシステム!!!
フルイにかけるプロセスも 日本とは、全く違うシステムで、懐の深さを感じますが
なんと言っても、歌のうまさも”ハンパじゃない!!!”
紅白歌合戦がのど自慢大会に思える程の、レベルの違いに打ちのめされた番組です。
その影響をモロに受けて
ボーカルスクールの発声練習で、ストレス解消をしたい気分にかられてきました!!!
スッキリするだろうな~と・・・

日本独自の人気投票!もやってます!!!
興味のある方はモチロン!
ない方も、嫌いな方も
必見です!!!

ネット ジレンマ

Posted by vickywallst on 24.2008 エッセイ   2 comments   0 trackback
何年か前に゛ユビキタス構想゛なるものが国策としてある事を知り
その゛光゛と゛影゛の部分を色々と考えた事があった
゛負の陰謀めいた匂い゛から
しょせん゛個人はただの個人でしかない゛んじゃないのかな
と………
決して逆らいきれない壁というものがあり、あがくだけ無駄的な敗北感と同時に
゛シフトするところ゛にある宝の山と、そのインフラ整備された後に訪れる急速な勢いのシフト
まばゆい位変わってしまう環境に乗り遅れるなという焦り………
少なくとも
何年と過ぎたのに
いまだに
コメントに対する返事の書き方さえわからなく
ただパニクっになるばかり

イライラしますね

この゛ネット環境゛についていけなければ
先に進むのが難しくなっているようなレバレッジ型社会
ふぅ~
とりあえず
仕事が終わったので帰ります
為替は若干円安にブレてますが
イースターでお休みならばポジション閉じてたりもしてるでしょう
つまり
こないだより円安通貨を買ってた人達がいた
という事かもしれないし市場休みの参加者の少なさで値が跳ねて円安に跳んだとも考えられるし
そんな時は゛えさ゛なのでニューヨークで逆にスッコーンなので要注意です
もしかしたら
日本のこの何年か地道に売ってきた米債枠を少しずつ埋めにきてるのかもしれませんし
レバトりと言っても
後少しですから
とにかく
電車おります

日経225先物で稼ぐ、元外資系証券マンからのメール






泣かぬなら・・・泣いて暴れろ、ホトトギス

Posted by vickywallst on 23.2008 為替   3 comments   0 trackback
先程、ウダウダと、TVでチャンネル・サ-フィンしていると
何やら、日銀総裁空席の件で ”前代未聞!” と騒いでおり
番組表を見ると、”NHK経済羅針盤”の後半あたりだった。
流す映像も福田首相の 「民主党も、何考えてるかわからない!!」 と言ってる困った顔・・・
その後に続く ”日曜討論” という番組でも、「日銀総裁空席」についての責任問題を討論をしており
「19日までに決めて頂きたい!!と言ってたでは、ないか!!」
とか
「こんな事態は 「戦後初!!!だ」と
今、鳩山さんが静かに吠えてます。
・・・
おいおい・・・
マジかよ~

これが政治家の”本音と建て前”の「その顔」
なのか?
それとも
マジで言ってるのか・・・???

どちらにしても
少し途惑ってしまいます。

「今」 だから 「こそ」 空席にしてる!!!
そう思って見てみると
普段、何も考えずに政治家の話を鵜呑みにしてると怖いな・・・
と・・・思うワケで
あまりにも 
シレッと知らぬ顔ですっとぼけたまま、討論を続けており
これこそ「空論」じゃん・・・
と思いつつ
ある意味、流れから言って、「芝居」は必要だと思えば、役者顔負けの仕事を強いられるワケだから
大変な仕事だな~と・・・

けれど
これを「まじめ」に当たり前に見ていると
あまりのズサンさに呆れ返るわけで・・・

どっちなんだろう・・・???
途惑ってしまいました。

なぜ・・・「この時期空席」が都合いい
と考えるか・・・
と言えば
世界的に見て、「嫌な役割」を背負わされる時期で順番だろう
と考えれば、
「空席」は非常に苦渋の策だったと思うわけですが・・・???

なぜ、日本が一番多く米国債を抱え込んでるか???
アメリカが泣きついてきて、断り切れないからなんですよね・・・
「断れない」なら諦めさせようトホホホホ・・・
織田信長も真っ青作戦です!!!
そうでもしない限りことわれないでしょう
「ファイナンスしたいけれど、空席だからできないよ~」
それで行けるとこまで行けー!!!
みたいな感じがするのですが・・・???

もし、それが正しければ
もうドルは90円を簡単に割っていくぞ!!
と想像がつくわけですが・・・

日本も見切ったドル
という事になりますから・・・

一応「財務省からの日銀天下りを認めるわけにはいかないから反対してる」と
鳩山さんは、締めくくりましたが・・・
本音と建て前の世界
すごいです。

単なる自分だけの勘ぐりかもしれませんが、
両方の見方をして聞いてると、結構ヒマつぶしになり、いい頭の体操にもなり楽しいです。

オッ!!!
道路財源の話が若干でてきました。

これから日本は必ず公共投資にお金を使う!!!
これエサで解散総選挙の流れ!!!
これはもう古い話ですかね???
去年から言ってた話ですか
今頃出て来る・・・という事は、
永田町と一般の壁は、だいたい半年位のタイムラグって・・・かなり長いですね・・・
国レベルになると、1年位のタイムラグ・・・って事になるのでしょうか???
怖いですね

東芝が世界に羽ばたきナショナルに変わった事は、円高準備完璧と捉える事もできなくもないと思いますが
これだけ原油が上がれば資源のない国日本は、円高の方がいいに決まってますよね??
101円から120円超えしたブッシュ2期選
あの時原油は、20とか40とか・・・そんなとこから上がりだした頃ですから・・・
今とは、全く違います。
どうなることやら・・・



JCBゴールド初年度年会費無料

  

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter