Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリパーク アウトドアヴィレッジ&奥多摩湖

Posted by vickywallst on 17.2016 日記   0 comments   0 trackback
またまた追い付かなくなってキタΣ(´Д`*)

ホントに会社の”ノウハウの深さ”に溺れてる気がする今日この頃。
でも、この深さを潜りきれば絶対にスゴイ事になる!!!とぃうヘンな妄想で、更なる深みにはまり
ホントに”ヤレ!!ヤレ!!”ではなく、自ら、しかも、ドツボにハマル位洗脳していくこの会社は
ある意味、怖い((((;゚Д゚)))))))

同じ業界で2社経験したけれど
前職は、単純なエレクトーン教室に通ってるよぅな感覚で
この会社は、音大並みのクラッシックピアノをモノにするゾ!!!といぅ感覚で
その位違う。。。とぃう実感がヒシヒシ。。。。。

さて、6/12(日)は、浦安のドッグランで遊び。。。



6/18(土)は、昭島市にあるモリパーク アウトドアヴィレッジに行ってきた。

肩乗りビッキーもこのスタイルで定着してきた!!!


約21,000平方メートルの広大な。。。とぃうフレコミを見て、単純に”東京ドームのグランド×2つ分”だと思い
頭の中で、相当な広さをイメージしちゃってたけれど、行ってみると意外にこじんまりと17店舗自然の中に溶け込んでいる
とぃう感じだった。
東京ドーム全体×2つ分じゃなく、グランドが2つ分ダ。。。。。

スノーピークとの出会いは「衝撃」から始まった。
もっと正確に言えば、コールマンの雑誌のワンシーンに目が釘付けになった所からのスタートではあるけれど
「キャンプギア」的な所では、スノーピークを見た時に
なんだろぅ・・・・・
何かこぅ、心臓を”わしづかみ”にされたよぅな衝撃で、休日を待ちきれない思いで平日過ごした時期があった。
もぅ、何が新作なのかが判る位に見に行ってるので、おぉ~!!!なんて事は、そぅそぅないのだけれど
初めのあの”わしづかみ”を常に期待する分、スノピに対する期待値のハードルは相当高ぃ。
他社の同じよぅなのと”値段比較”をしながら検討。。。じゃなく
大枚を叩かせる位の衝撃波を待ってるワケダ!!!!!!!!
それ位のジーンが欲しくて覗くワケダ。。。。。

キャンプ場再現みたくテントを外に展示してるのは刺さるんだけど。。。
コチラとしては、「提案」されたいワケで。。。わしづかみされに行ってるワケで。。。。。



カタログの立体版を見に行ってるワケじゃないから。。。。。
Instagramの画像に座布団10枚。。。と思いながら。。。。。



色んな人がアップしてるあのスマホの僅か何cm四方のInstagramの画像は、スゴイ!!!!!
目が釘付け!!!時間が止まる!!!!!
でも!!!画像だから、だから立体版で同じ衝撃を!!!となっちゃぅんだけど。。。
だからと言って”カタログの立体版を見に行ってるワケじゃないんだなぁ~

でも、実際のキャンプ料理を実際のスノピのダッチやグリルで外で料理してたり
店内でも、実際のスノピの食器で食べれたり、
この新しい試みには刺さった!!!
ワンコOKにしてクレー!!!!!と思ったケド。。。。。
特にディナーメニューは、食べてみたいなといぅのが結構あったり。。。。。
ディナーメニュー

難癖ダラケだけど、それだけ期待値が高い!!!とぃう事で。。。。。


THE NORTH FACE、Coleman、mont-bell等一通り見て、今回は、アパレル関連のみを。

A&F COUNTRYで、ペン・ドルトンのブランケットを見つけ、テンションアップ
ホンモノ。。。ダ。。。。。

ランチは、ワンコOKのモンベルがプロデュースするハーベステラス
オムライスと


カレー


ところがどっこい旨かった
カヤック体験もできるのか。。。



と思ったら、瞬殺っぽぃ



だけど、コッチはスゴイ!!!



ランチしながら、登り始める所から見てたけど



アナタ何様スパイダーマン様位ヒョイヒョイ登っていく



普通の壁によじ登るのかと思ってたけど
5Fか6F建てのビルの屋上まで上がる感じのクライミング
ムーッチャ怖い



緑の中の隠れ家に



お父さんが隠した宝箱を



先に探した者の



勝ちーーーーー!!!!!



みたいな”大人の冒険島”



って感じなんでショーカ???



アウトドアのお店が集まってるから超~便利だし



キャンプ料理のヒントも満載だし
値下げ価格も沢山見っけ!!



そして、、、、、
帰りは、”奥多摩湖”に行ってみた。

東京に来たばかりの頃は、よく自由が丘や二子玉川に行ったって事もあり
「二子玉川」と聞けば、高島屋とか自由が丘がすぐ頭に浮かぶけれども
多摩や奥多摩が今一つピンとも来ずで
でも、関西人なモンで、この「二子玉川」は「二子多摩川」とイコールで
”ニコタマ、ニコタマ”と呼ばれているのも「ニコ多摩」で
その「多摩」とぃう場所と「奥多摩」は、隣り合ってて近いモノなんだと決めつけてたから
昭島市まで行ったのなら、”実際”の奥多摩を通って帰りたい。。。とリクエスト
まぁ、熊出没率が激増してて、奥多摩でも熊騒動だったから、どんな所か気になってたダケなんだけれど
でも、
全く違ってた。。。。。

モーチョット走れば長野、山梨ジャン!!!
遠いワ!!

しかも、湖ってか、ダムジャンねぇ



さすがに、こんな場所が23区のお隣にあるワケない!!!!!
正確な所が判って良かった、良かった。。。。。
ってか、何の為に行ったんや―――!!!!な話ではあるケレド
「国盗り」はデケタ
「国盗りゲーム」あと関東圏、2つなんだけどなぁ~
7月から毎年恒例の「夏の陣」が始まったので、いざ!!!出陣!!!ですのじゃ




スポンサーサイト

どっちにしたって「熊」が怖い!!!!!

Posted by vickywallst on 16.2016 日記   0 comments   0 trackback
この3日間、仕事の合間合間にググるのは
ポンドとドルのレートと
熊ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

昔ハヤリ(流行)しブルベア債(BullーBear)ってのがあったけど
今年、本地震に、襲撃と、こんなにアチャコチャ「熊」が出没するのは、
もぅ、こりゃ、Bull相場じゃなく、Bear相場だべ!!!!
下げダ!!’下げダーーーー!!!!!下げに1本!!!
とヤケクソ混じりに熱くなってたりなんかしてるケド

マジ、怖い。。。。。

笑うケド
なんでやねん!!!!!って顔なさるケド
ホント、怖いんだってば!!

ってか、恐くナイ!!!ってヤツの気がシレン!!!!!!!!!!!!

こんなに怖がってたら”引き寄せの法則”で熊を引き寄せるぞ!!!
と思うから、今日でキッパリ忘れるケド
ココデ、本気度出しておかないと!!!
本気で怖い!!!
って事を命がけで訴えておかなきゃ

八方池とか、乗鞍岳とか、八ヶ岳とか、ワンコも一緒に行けたらナァ
と何度思ってきた事か。。。。。
でも、、、、、
ワンコが歩いた後の匂いってどぅなんだろぅ???
トイレの問題もあったりする。
要するに、”匂い”を残す事が、いい結果を招かないような気がして
それは、山になかった菌を持ち込むとか以前の問題で
熊を呼び寄せたり、逆に、何かの足かせになるんじゃないか???とか
それに。。。
熊が現れた時に吠えない躾はできてない!!!
ワンコが走り出したらどぅしよぅ・・・・・
キョーレツなパニックデショ~ヨ
あまりハタ迷惑な事は、ムリクリやらぬ方がいい!!!と
行けるギリギリの場所探しも断念してきたケド
イヤイヤ、普通のフツーの山道歩いてても、色々考えると、
もぅそれだけでその場が”地獄谷”と化してしまって
ヘリコプター要請したい気持ち満載になって
挙げ句の果てには
ワープだワープとワケワカメな事ばかり唱える始末

どー考えたって
熊のテリトリーに勝手に入り込むんだから完全にAwayなんだし
対等でAwayってなモンでもない。
ココは、尊重しかなくね???
殺気を感じたら引き返せ!!!ダヨ

で。。。またまた飛び込んで来た熊ニュース
ホント、多くね???
去年だか、一昨年だかは、湘南や茨城の海にサメ何十匹だったし
どーなってんの???
もぅ、桝添サンそっちのけ

クマに襲われ、アユ釣りの男性が小指切断 島根・浜田 2016年6月15日

んで、この三毛別羆事件

スイマセン。。。チーン

押し黙るレヴェル

【日本最大の獣害】三毛別羆事件まとめ ※夜は視聴注意

誰が何と言ったって「熊」が怖い!!!!!!!!

Posted by vickywallst on 13.2016 日記   0 comments   0 trackback
年々熊の被害が増え続けている気がして。。。

今月に入ってからでもすでに何人か、熊に襲われたとぃうNewsを目にしたケレド、6月11日のNewsは悲惨だった。

クマに襲われ4人犠牲 それでも入山

なぜ、こんなに”熊が怖い”って言い続けてるか。。。と言うと、
キッカケは、↓この事件

福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件

ムツゴロウさんの「熊は恐ろしく執念深い」という言葉に納得した事件だった。
そして、熊鈴もラジオもホイッスルも火も全く効き目がない事実がこの事件の中に証明されている。

要するに、勝ち目がない!!!
何より、歯医者も行けない位痛いのが嫌いなのに、トドメとなったNewsがコレ↓
もぅムリー!!!!!!!!!勘弁してホシイ!!!!

熊に食べられながら実況

後は、感受性(?)の問題???
子供の頃から”嫌な予感”を感知するも
好奇心が旺盛なのか、ひるまず突き進んだ挙句の果て、人生を棒に振る程の「痛い目にあう」
とぃう事を懲りずにやり続けたお陰で、大人になってから、少しは舵取りも上手くなった気がしなくもなく
あの2006年頃も、相場の絶頂期に降臨してきた”嫌な予感”のお蔭で逆に100年に1度のお祭り騒ぎを味わえた。
確か、311の前も同じ事言ってた気がする。

色んな場面で登場するこの”嫌な予感”は、”嫌な気配”だったりする時もあり
何かいるぞ!!!とぃう殺気とぃうか、気配とぃうか、
そんな時に、過去数々失敗してきた道程の最初の”岐路”に感知したあの”嫌な予感”に通ずる教訓ナノダとふと頭をかすめ
立ち止まったり立ちすくんだり。。。

丁度、かなりの距離のトレッキングを検討しながら場所をアレコレ迷ってた最中に飛び込んできた秋田県の熊事件。
”かなりな距離⇒チョットした距離”に瞬時に変更した位に衝撃的だった。
そして、それを裏付けるような1枚の写真を見つけた。

森の365日
宮崎学さんのFaceBookから拝借した画像です。

普通に人が通っているトレッキングコースや山道の橋の上
自動撮影カメラは、淡々と”事実”を記録し続けてる。。。。とぃうあまりの事実に驚愕

この写真から、自分たちが気づいてないダケで、熊は、チャンと”人の気配を確認してる”とぃう事が判った。
だから、と言って、絶対、出てこないとは限らないワケで。。。。
だから、ラジオや熊鈴が必要なんだとぃうのも理解できるけど
逆にそれで出てくる熊だっているそうで、機嫌の良しあしだってあるかもしれないし。。。。。
決してなんでもかんでも怖い怖いじゃなく、なんとなくの理由があって怖いんだってばぁ~!!!
わかって



浦安市総合公園 なんやかや

Posted by vickywallst on 05.2016 日記   0 comments   0 trackback
下書きがまたまたたまってきて、なんだか”追い込み”かかってる感で
ワッサワサ
し始めたwww
下書きと言っても、写真ダケアップさせてるのが多いので
今見ても、なんだっけ?どこだっけ?的な。。。

なんせ、毎日忙しく、以前のように頭が回らない。。。。。

会社の研修システムが、過去どんな会社でも経験した事がない位、中身が濃密で
ライバル会社が2000万円もだして、何冊かのある研修資料を買った位強烈なノウハウが詰まっていて
いまだワクワクで臨めるのはいいけれど、
核兵器並みのノウハウが機関銃のよぅに降り注ぐから
ただ、一言、
20代の頃にこの会社に出会ってたら。。。。。間違いなくスゴイ事になってた!!!!と

まぁ、20代、30代の時のよぅにはいかないのはしゃーなぃ。。。
知ったダケでも儲けもんダ!!!
お蔭で、人生で初めて”相場”に対する未練がキレイさっぱり吹っ飛び
愛社精神満開で出社できる事に感謝、感謝

今日が6月5日ダカラ・・・丁度、GWキャンプから帰ってから。。。やっぱり1ヶ月あいてしまぅって感じ・・・
会社好き~
しがみつきたい~
なので
ブログ後回し~!!!!(笑)

写真ダケアップしてたから
なんだっけ???どこだっけ???の今更だけど
5/4のどこぞのSAで見かけたバイク
どぅ見てもドラム缶?



ポルテ21のチーズ
確か、平湯の森の入口で買ったのが初めてだったか
以来、長野、山梨のSAで見つけると必ず買ってしまぅ
チョット、オススメ



これが尾白の湯で購入した温泉を煮詰めてできた『信玄の涙』とぃう塩
MY内部被爆対策



さて、時代遅れの下書きの後始末をば。。。
5/5 キャンプで使った道具を全て洗って干し
5/7 にテントを洗って干し
結構キャンプの後は大忙し💦



イヤイヤイヤイヤ~大変でしょぅ~
チョット、色々とろけそぅなキャンプギアを見つけたもんだから
今回で色んな道具を見直してみよぅと固く決意
そして、相方に何気なくアプローチをかける
「コレ、いる?」
「イラン!!!」
「ねぇ、コレいいでしょ???」
「イラン!!!」
クソッ!!!
テント内のセンスの悪さの所以は。。。ココか???
何としてでも落としてヤル!!!



5/7テントを洗ってから 、浦安の総合運動公園まで行くと
なにやらドッグランを見つけてしまった

丁度ユーラシアホテルの真ん前
ってか、このユーラシアホテル
ビルから草ボゥボゥなアタリ・・・
ウィルスミスの”アイ・アム・レジェンド”な気分満載

fc2blog_201606050732572a6.jpg

で、そのまま浦安総合公園へ

なんなん??
わざわざ稲毛海岸や幕張まで行かずとも、ディズニーランドのすぐ裏手にこんな所があったやなんて



めーっちゃ自然やん



テント張ってる~



イッヤッ!!めっちゃ広い!!!



房総半島の海岸線が幕張から富津、木更津もくっきりで、もっと先まで見えるのかな



チョット、リゾートって気分も味わえたり



広い、広い!!!



この横には、マリーナがあるし、道を挟んですぐの所には
大江戸温泉物語浦安万華郷‎とユーラシアホテルがあって、スパ施設に事欠かないし
近くにディズニーランドにディズニーシ―とイクスピアリがあるし、
ココ、満杯だったら、葛西臨海公園もあるし
なんと言っても、ココ!!!駐車料金無料!!!だし



知らんかった~



って事で、次のお休みの5/14は、いつもの印西牧の原に行き
5/15、今度は、テントとお弁当を持って浦安に来てみた



ご飯は抑えて4号と相変わらずの炭水化物食い



走り回って疲れ果てるビッキー



で・・・・・
性懲りもなく、またまた5/22に、テントだけ持って来てみると・・・
会社の同僚がやってきて、日がな一日戯れ



あろうことか、またまた5/29またまた来てみると
海岸沿いに何やら貨物列車のよぅなものが・・・・・

fc2blog_201606050733081cc.jpg

見に行くと、6/4、6/5開催予定のレースでおなじみ”レッドブル”主催のエアレースショーの準備をしていた。
インディも時速370kmだけど、こちらも最高時速370km、最大重力加速度10Gの陸上ではなく”空”のレース
開催地は、幕張で、浦安は離陸の滑走路を準備していた。



格納庫や、他にも大きなテントや
プレハブの中にもソファとテーブルが並べられていて、
こんなのパパパッと短時間でよく作なぁと感心しながら



とにもかくにも”レッドブル”に反応してみて回り、
開催地の幕張は、平日でも混み混みだから、イベントなんて始まると車動かない!!!
って事で、離陸側でいいじゃん!!!と次の土日を待ちながら



6/4朝9時には浦安総合公園着!!!
無料駐車場の一部がレッドブルで貸切られ、よく見ると、どれもトヨタのレクサス



木陰のいい場所陣取って



こんなのをイメージして延々待ってると・・・

fc2blog_20160605073321eee.jpg

竜巻でも発生するんじゃないかと心配する位の風と波!!!



何機か飛び立っていく”音”だけ聞いたケド
取りあえず、お散歩したり何やかやとしてる内にお腹がペコペコになってきて
早めのランチ



多分暑いだろぅと思いつつ、一応、日焼け対策で長Tだったケド、
途中から、マジ、6月か???な位メチャメチャ寒くなってきて、ビッキーもガタガタ震えだした。
しまむらで買えなかった無念の”ミニピンほぃほぃ”の代わりに、しまむらクッションをミニピンほぃほぃにして防寒してみる



この日、目で確認した”飛んだもの”は、コレだけ
このヘリコプターが何度か飛んで、帰ってきてたけど
結局、強風と高波により予選中止とぃう事で、
関係者の残念無念を思うとチョット胸が痛く・・・
”日本”での開催の次は、ブタベストだし・・・・・
残念
チケットは払い戻されるみたいデス
こんなに大がかりな準備してるのに、大きな損害なのかなぁ~
チョット、痛かった。。。
って事で、レースでレッドブル応援しましょ~



2011年3月11日から振り返って

Posted by vickywallst on 13.2016 日記   0 comments   0 trackback
ブログ右側の「年別アーカイブ一覧」で2011年を選択

アーカイブ

2011年3月11日を振り返ってみた。
まだ重ぃ・・・

それから2011年3月11日以降をずーっと辿ってみた。
それは、自分の中で無意識に「石棺」した空白の時を辿る作業だった。

月別アーカイブ
(↑2008年3月にブログを始め、3月は18個の更新、4月は45個の更新。。。という一覧デス)

ずーっと触れなかった事を、こうやって辿ってみると、
ヒデーな。。。とぃう感じ。
ツイッターと連動させてた事で、2013年以降、ほとんど更新もしてこなかったのに、
延々ツイッターのリツィートがズラズラアップされるのみで。。。
一応、テキトーにツイッター記事は外しましたが。。。
そんな事も気づかなかった位、ブログ自体が遠ざかってしまってた。

2011年3月11日を境に、「それまで」と、「それから」が、全く違うものになっていって
それでも、なんだかんだ言いながらも、2012年7月までは、あの忙しい最中更新は続けてたのに。。。

2012年8月からバッタリと更新が止まってしまったのには、それなりの理由がある!!!

大飯原発の再稼働

勝てないンダ・・・・・
あの朝のショックったら無かった。。。。。

個人がいくら考えても、行動起こしても、無理な事でも
あれだけの人が動けば何とかなるかも?
色んなものを犠牲にして、そこに注ぎ込んだエネルギーが大きかったダケに
大飯原発の再稼働は、虚脱感とぃうリバウンドで押し返され、
振り返る事も出来なかった位無気力になってしまった。
そして、再稼働を挟んだ前後でチッチとセナを失ったショックと、
転職と。。。

あの敗北感の中で何日も泣いた記憶が蘇ってきて、またムカムカしてきたケド

どこをどう押せば何が変わるのか・・・???
色んな事が不思議に思え、
実際の「日本」と、自分がそれまで”そぅだろう”と思っていた「日本」の間に
”ベルリンの壁”位大きな仕切りがドンッと落ちてきたよぅな感覚で、
その”壁”自体に強烈な違和感があった。

旧ソ連政府が最終的にだした結論が、そもそも正しいのかどうかもワカラナイし
そもそも、何がどぅ危険で、どぅあるべきかなんて、こんなド素人の一般庶民にワカルはずもないし
ましてや、30km圏内の人に”それまでと全く同じ価値”を全く違う土地に補償しろ!!!や、
食べて応援認めるな!!!なんて、いいのか悪いのかワカルはずもないけれど
旧ソ連政府が最終的にだした結論が、人道的な立場に立った上で出した結論だという所に大きく頷けるといぅ事は、
あの”強烈な違和感”の正体は、「モラルコンパス」なんだろぅと思った。

とても小さくて単純なそのギャップは、自分が考える以上に、大きなショックと混乱を招き
それでもそこで生活する人や、原発内で仕事をする人の事も考えると
”風評被害”とぃう都合のいい言葉に大きな反発はあるけれど
”風評被害”とぃう都合のいい言葉も念頭に入れなきゃならない事を肝に銘じ
取り急ぎ、自分を立て直す必要に迫られて”立ち寄り温泉”ブログ化していった。。。
とぃう流れまでを311から辿ってみた。

答えなんてでない。

今通っている職域の大学の教授が
”放射線は必ず結果が現れてくる。それは、10年位経たないとでてこない”
そぅ言った。
いっそ、戦う事を辞めて、共存という形の一番HAPPYな形の中での「モラルコンパス」の構築を模索する
ってのもヒトツの手なのかな。。。と

  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。