Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クソ野郎

Posted by vickywallst on 22.2016 原発   0 comments   0 trackback
6/11(土) 千葉の館山か富浦のいつもの多々良浜に行こう!!!と館山自動車道を走り、
いつものごとく市原SAのドッグランに立ち寄った。



その後、突如行先が変り、以前行った中之島公園に向かうと、驚く程、潮干狩りの道具を持った人の行列で
駐車場は満杯、公園も人がウジャウジャ
即、諦めて、木更津アウトレットに向かう事にした。

ホントに複雑な心境で”潮干狩り”用のクーラーボックスを担ぐ人の行列を見送った。

セシウムは、「存在しない、又は、安全」。。。???
それとも、「何もなかったことにしよー!!!」。。。。。???

セシウム137の半減期は30年、
セシウム134の半減期が2年(当然セシウム134の方が放射線威力は強い)
当然、それ以外の放射性物質もあるんだろぅケド、測定不可な程イカツイものなワケで。。。。。

白馬や長野の行き帰りに、湖のそばを通るとガイガーが反応したのも事実
地表に降り注いだセシウムは、雨や風に流されて、下水から川に流れ込み、最終、湖底や海底に堆積していくから
だから、5年経っても相変わらず”機器”は冷酷に反応するワケで。。。。。

そんな中に住む魚介類は、当然セシウムや色んなモンを取り込んで、しかも生体濃縮の可能性もある。
そのセシウムが体内に入ると、血液の流れに乗って腸や肝臓にベータ線とガンマ線を放射し、
カリウムと置き換わって筋肉に蓄積したのち、腎臓を経て体外に排出されるま延々とでDNAを切り刻み続けるワケで
その過程の、たった1個の細胞のミスコピー、DNAの複製ミスで自己増殖をおこすのが”がん”の始まりだとすれば
その間、もぅ免疫力VS遺伝子のミスコピーVS運とぃうまるでロシアンルーレットをやり続けるよぅなモンで、
そんな事をワザワザしょい込まなくても。。。。。と思ってしまうんダケド。。。。。

まぁ、もぅ言うのは辞めたケド
そこに子供の姿を見つけると、どん引いてしまう。

前に行ったのは、2010年だから”チッチ”も元気だったワケで。。。。。
あの頃は良かった。。。。としみじみ。。。。。

マザー牧場 ーⅣ 活き活き亭 April 04.2010

白血病と診断された瞬間は、いまだにすぐ後ろにあるよぅな感覚でいる。

チッチが”白血病”と診断。。。 Jan 16.2012

なんか起きても、原因不明の泣き寝入りしかないワケで
なんか起こったら、辛いワケで
だから、出来るだけ”リスク”は減らしたい!!!と思うのは
理屈じゃなくて、愛情
だと思うのダケド。。。。。
それは、個々の価値観ってコトなんだろかなぁ~( ノД`)

そー言えば。。。

やっぱりメルトダウンだった…東電幹部が「隠蔽」認める  2016年5月31日

東電幹部がやっとメルトダウンを認めた。
何故か???
5年経過したからダ!!!
単純に”時効が成立”したから
ツマリ、そんなモンダ。。。。。

メルトダウンしても。。。安全です。想定内範囲の数値です。安全について万全を期してます。 March 12.2011

311の直後、3/11のその日に一番最初に見たHPは、
女川、福島、浜岡の原発だった。
だからその時から全てのプレリリースは目を通してる。
福島原発のHPは、閉じる事無く見続けた。
ド素人なりに調べ倒してその都度ブログにUPした。
こんなド素人が考えたって”オカシイ!!!”と思うような事なのに
次から次へ、コロコロ焦点ズラしていって、息を吐くよぅに嘘とゴマカシで塗り固めたモン聞いてきた。
その時の言葉、その時の顔、残せるモノは残してきてる。

嘘は必要悪。。。。。???
”被りたくないもの”をできるだけ被らないようにする為の保身の嘘であの顔ダ
見尽くしたお陰で体調が悪くなってたし。。。。。
しかも、何をやっても勝てなくて、何の役にも立てなかったってショックも大きかったし。。。。。

今更。。。。じゃなぃんだよなぁ
「今だから」認めれるってダケの話なんだよなぁ

どこまでもクソだな!!!!

今更だけど、思い出したらムカツク
そんな事を思い出しながら、木更津アウトレットをウロウロし、帰りに養老川臨海公園に寄った。



なんか。。。夜来れば、違う意味でキレイなのかな。。。???とぃう感じで
とにかく色んな工場群の真っただ中で、ガスの臭いが気になった



釣り場がメインみたいネ。。。と言いつつすぐに帰り支度したケレド
魚。。。ねぇ~。。。。

あれから5年経ったけど
何が変わったんだか。。。。。
スポンサーサイト

ムカつく

Posted by vickywallst on 21.2013 原発   0 comments   0 trackback
福島に親戚がいて、2世帯が津波に流されたという人とお話した。

まだ、双葉町や郡山等何世帯か避難所にいる。
去年、従兄弟2人ガンになって、1人は、''なんか体調悪いから病院行く''って言って、そのまま入院だょ
手術して開けたけど、すぐ閉めた、手の施しようがないって
それから3ヶ月しかもたなかったょ、それまでピンピンしてたのに
まだ42才だょ、まぁ〜ガン系統だけどね、、、
福島原発5km圏内の人達は、東電から1世帯当り約3000万〜4000万受け取っている。
けれど、全てではない所で、その基準に対して疑問が残り、更には、6kmだと1世帯当り300万になる。
例えば、原発から6kmの所で家を購入したばかりの人は、300万の賠償金だけでは、家は売れない、ローンは残る、新たに家を購入しようとしても、2重ローンは組めない、仕事も奪われた
もう、仕方なく避難所生活するしかない。
自分達が送った義援金は、一体どこに消えたんだろぅ?
1世帯当り150万も行き渡ってない、、、
自分達は、連帯を組んで、あの被災地で流されたご遺体を運んだけれど
運んだ人はみんな、今、精神ケアを受けている、かなり悲惨な状況だった。
瓦礫は、未だに残されたままの所があり、アレじゃぁ復興ナンテ程遠い。
結局、地元は、アレ(放射能)がくっついてるから、瓦礫の引き受けを嫌がった。
益々ヒドイ事になるからと嫌がったから、日本各地で引受先を探したけれど
なかなか進まない。
でも、福島の人間は、強いょ、何クソ!と立ち向かっているから偉いなぁって感心したょ


とのこと。

最近思うんだけれど、、、
「考えすぎ」とか「放射能怖がりすぎ」ってボソッと言われる。

あのね、、、
本当に怖けりゃ、とうの昔に引っ越してるっつーの
怖いとか、怖くないとか、、、
そんな問題なの?
そういう事を問題にしてるのでもないし、
それは「個人的」な問題として、別個に考える事で、、、

日本全体で考えなきゃいけなくないですか?
今迄「無関心」で、原発誘致の地域の人達に全てをおっかぶせてきた結果がコレなんだから
「Yes」か「No」か、どちらかしかない問題を、「無関心」が「グレーゾーン」を作ってきた事を
今考えずに、いつ考えるんでしょーか?
という事と
日本全体で「声をあげなきゃ」いずれ時間が過ぎれば「福島の人達は、取り残されてしまう」ょ!
という事を、言ってるのに
「怖がりなんだね、意外と、、、」
笑って普通に会話している時点で「違う」と思える。
放射能は、時間が経たなきゃわからない事が、いっぱいあって
時間が過ぎて、「感心が薄れてきた時」に、ミンスクで起こった事が次々に出てきたら
その人達は「孤独の中での戦い」になってしまうでしょ
相手は、今の時点でさえも知らん顔決め込んだツワモノなんだし、、、
そこの部分を言ってるのに、、、

キチンと平等に補償できないなら、稼働ナンテ辞めろよ!と
キチンと平等に保証できて、そこが
稼働するかしないかの「Yes」か「No」を問う土俵
になるんじゃないんでしょーか?!
土俵も作らず、問わず、何やってんでしょーか?
という事を言いたいダケなんですケド

なんか、おかしくね?

「段階的にでてきた」汚染水NewS

Posted by vickywallst on 11.2013 原発   0 comments   0 trackback
絶望的な事が多すぎて言葉を失う状況が2年以上続いてる感じで、更新もままならず・・・
Memoとして、取りあえず8月4日の下書きそのままアップ

当初から小出さんが
”地下水に触れないように地下ダムを作り汚染水を遮断する壁を作るべきダ!!!”
”この先、作業する人が居なくなる!!!”
と何度も何度も必死で言ってたのに・・・
遮水壁=地下ダム費用公表せず:債務超過懸念で先送り
証拠として書き起こそうとしたケレド、以前なら仕事をしながらでも1日で済んだ所、今では、1週間位あっと言う間に過ぎてしまう。この部分だけ切り取ってまた次回アップって事で、とっとと下書き処分・・・

とにかく
絶望的な気分・・・

海が好きだから、毎年夏が近づくとワクワクしてたけど、もぅ終わった気分。
泳ぐとか、お魚を食べるとか・・・・・一切考えられず過去のモノとなってしまった・・・

なのにあろう事かあろう場所で”海開き”
そこに沢山の人が押し寄せてるNewSを見てガックリきた。
ムリ・・・もぅいいんじゃないか・・・って色んな思いを投げそぅになる瞬間ダラケ・・・

まぁ、そんなのが”狙い”なのかも・・・と思いつつ、
これも「グローバル2000計画」の一環なんだろぅな。
まず、大人が目を覚まさないと!!!

”ソ連”はチェルノブイリ事故から5年で崩壊したけれど、日本は大丈夫だとは到底思えず・・・
答えがワカラナイ
今後、海外からの賠償金で、東電が破綻するよりも先に、日本が破綻しそぅな雰囲気で
そぅなると外交問題でも”呑まざるを得ない事”が色々出てくるんだろぅなぁ~とか・・・考えると愕然とする事ダラケ。
せっかくデフレの苦しい最中にでも積み上げてきたものも、これで一気に吹っ飛んで墓穴の底から横ばいに穴掘りしているよぅな心境。
本音を言えば、TOPは判ってるのだと思う。
どこまでが終わりでどこまでが大丈夫なのか・・・
バンザイクリフは作り話でもなんでもないんだから!!!

福島第一の汚染水、23億ベクレル検出 東電が調査へ
朝日新聞デジタル 2013年7月27日


東電=26日の汚染水の検出結果
2号機海側の坑道から採取した水→1リットルあたり23億5千万ベクレル
セシウム134:7億5千万ベクレル
セシウム137:16億ベクレル
ストロンチウム他:7億5千万ベクレル

セシウム濃度15倍に上昇=2号機建屋近くの井戸―福島第1
時事通信 8月5日


2号機タービン建屋近くの観測用井戸で採取した水から放射性セシウム
1リットル当たり960ベクレル検出 7/31と比べ約15倍
ストロンチウムなどのベータ線を出す放射性物質濃度も約47倍に急上昇

最新 福島第1原発空撮 写真特集

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この写真集を1枚1枚見ていてふっと”F1で流されたオイルタンク”の事が頭に浮かんだ。
あの巨大津波で流された建物や波が引いた後、家の上に乗っかっていた船があった事を考えると
一体”教訓”ってなんだろか・・・???とシミジミ思えてしまった。
もし今また大きな地震がくれば、写真集で見る膨大な数の汚染水タンクはどうなってしまうのか???
二度と悲惨な事故は起こさないと言ってる割には、脇が甘いどころの騒ぎじゃない・・・と・・・・・

そして・・・ここに注意!
1リットル23億5000万ベクレル
これが75000トンある!!!って事。
第一トレンチだけで17京ベクレル??計算不能・・・
ハッピーさんの事故当初2号機トレンチ付近で1000mSv/h以上だと呟いてた。


1万人、白血病労災基準超す 福島第一で被曝の作業員 
朝日新聞デジタル 8月5日


福島第一原発で事故から9カ月間の緊急作業時に働いた約2万人のうち、
白血病の労災認定基準「年5ミリシーベルト以上」の被曝(ひばく)をした人が約1万人
原発作業員は年50ミリ超
5年で100ミリ超を被曝すると働けなくなる
白血病の「年5ミリ以上」の労災基準に該当する人は増え続けるとみられる。【青木美希】

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
むしろ、この【青木美希】記者が「年5ミリ以上」で白血病のリスクを強調する事で、環境省の「居住制限区域」は年間20mSv以下という基準に静かな反論と抵抗をしているのだと願いながら・・・


福島第一 地下水1日400トン海へ 汚染2年以上続く? 
東京新聞 2013年8月3日


護岸から1日当たり400トンの地下水が海に流出し続けていた可能性があると報告
事故発生2カ月後の2011年5月以降、流出が続いていると仮定し、放射性トリチウムの漏出量を試算、
約2年間で20兆~40兆ベクレルが海に漏れたとはじき出した
骨などにたまりやすく、より害の大きい放射性ストロンチウムは試算しなかった

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜに”事故発生2カ月後”・・・???
一番多く放出されたのがその2ヶ月間だったのじゃないのか・・・???と思いつつ・・・
しかも、ストロンチウムは無視して、それで「約2年間で20兆~40兆ベクレルが海に漏れた」と言ってるのだから、実際は更に多いという事なんでしょーね・・・???


東電の「お手上げ」を恐れる、原子力規制委 放射能汚染水の流出阻止へ、異例のテコ入れ
東洋経済 2013年08月03日


現在、鋼鉄製のタンクに約32万tの汚染水
原子炉建屋の地下に約7万5000tの滞留水
タービン建屋から海側に延びているトレンチ(坑道)内に1万数千tの高濃度の汚染水
合わせて40万t

東電は、参議院選挙終了後の7月22日、汚染水が海に流れ出している事実を認め
規制委側は、汚染水の問題については「われわれが踏み出す領域かについては議論がある」と承知の上で放射能汚染水の流出阻止を強く要請。規制当局が火中の栗を拾わざるを得ないところまで、事態は深刻度を増している。

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

40万tって・・・ざーっと言えば、50mプール(50m×25m×1.5m)214個分位・・・って事で
例えば、お台場から葛西or秋葉原or渋谷or羽田空港辺りまでの幅25m深さ1.5mの川位って感じなのかな???
ソンダケの”超放射能汚染水”があるダケでもエッライ事なのに、問題は、”それも嘘でしょ・・・”と思える所と
なんだかコッチも麻痺して注意しなければ”40万t”なんて淡々と流し読みしちゃぃそぅな所。
こないだの農業用水に使う川に流した汚染水340tで言うなら、このプール5個半分位で
横浜のランドマークをドスン!と倒した距離位で幅25m深さ1.5mの川位の量の汚染水を流して”野菜”を作ってるって感じ・・・???

もームチャクチャ!!!

福島第一、汚染水封じ込めピンチ 地中の壁で地下水急増 
朝日新聞デジタル 2013年8月3日


2日、原子力規制委員会は、初めての検討作業部会を開くも、抜本的な対策は皆無
東電が進めている対策では海への流出が止められず、八方ふさがりの危機的な状態。
このままの状態が続けば、廃炉計画は破綻しかねない。

汚染水は3週間で地表に到達

海にトリチウム流出、20兆~40兆ベクレル 東電試算
朝日新聞デジタル 2013年8月2日


2011年5月以降、地下水を通じて海に漏れ出た放射性トリチウム20兆~40兆ベクレル

高濃度トリチウムも検出 福島第一、坑道の汚染水
朝日新聞デジタル 2013年7月28日


福島第一原発2号機海側の坑道にたまった水から高濃度のトリチウム1Lあたり870万ベクレル検出
2号機海側の坑道にタービン建屋から流れ込んだ5000t以上の汚染水
この汚染水が地中にしみ出し、海に漏れ出した可能性
坑道の水からは23億5千万ベクレルの高濃度の放射性セシウム


   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにAERAに掲載された”福島放出放射能全31種「凶悪度」ランキング”を見ると

AERA 2011年6月27日号
福島放出放射能全31種「凶悪度」ランキング
1位:キュリウム242(放出量;1000億 Bq)/人体での蓄積場所;骨;骨がん、肝臓がん、白血病
2位:プルトニウム(放出量;Pu.238-190億Bq,Pu.240-32億Bq,Pu.239-32億Bq,Pu.241-1.2兆Bq)/骨;肺がん,肝臓がん,白血病
3位:ヨウ素(放出量;I.132-470兆Bq,I.135-630兆Bq I.133-680兆Bq,I.131-16京Bq)/甲状腺;甲状腺がん
4位:テルル(放出量;Te.129m-3300兆Bq,Te.127m-1100兆Bq,Te.131m-97兆Bq,Te.132m-760兆Bq)/骨 ;甲状腺がん
5位:イットリウム91(放出量;3.4兆Bq)/骨、肝臓、全身
6位:ストロンチウム(Sr.89-2000兆Bq,Sr.90-140兆Bq)/骨;骨がん、白血病、すい臓がん
7位:モリブデン99(Mo.8800万Bq)/肝臓・腎臓・骨・筋肉;骨がん、白血病
8位:バリウム140(放出量;3200兆Bq);骨がん、白血病
9位:パラセオジム143(放出量;4.1兆Bq);骨がん、肝臓がん、腎臓がん、白血病
10位:アンチモン(放出量;Sb.127-6400兆Bq,Sb.129-160兆兆Bq);骨がん、肝臓がん、白血病
11位:ネオジム147(放出量;1.6兆Bq);骨がんや肝臓がん、白血病 
12位:セシウム(放出量;Cs.134-1.8京Bq,Cs.137-1.5京Bq);乳がん、子宮がん、遺伝子の突然変異


   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大義名分

恐怖の煽り

救世


これが”彼ら”の方程式デス・・・・・

何度も何度も書いて恐縮シマスガ・・・
むしろ、麻生発言の「手口」は"いつの間にか”イギリスポンドからドル基軸通貨にすり替わっていった「手口」
の事を言った方が良かったカモ・・・
どうやって”世界中の金(ゴールド)”を集めていったのか・・・・・
そういう”流れ”を作り出す事がお得意ジャンル!デス

日銀総裁の頭の中は「江戸時代の日本の人口3000万人」辺りまでを視野に入れてそぅデス・・・・・

国の除染 農業用水に汚染水340トン 

Posted by vickywallst on 03.2013 原発   0 comments   0 trackback

国の除染 農業用水に汚染水340トン 
東京新聞 2013年7月12日


日本国土開発は、南相馬市の除染で生じた汚染水340t(同社推計)を、農業用水に使う川に流していた
南相馬市→「排水の説明はなかった。排水されたことも知らなかった
福島県→「説明は受けていない

放射性物質汚染対処特措法(特措法)は正確な情報伝達を求め求めており、環境省は調査に乗り出す

原子力機構の放射性セシウムの管理基準(排水の目安)→1リットル当たり最大90Bq以下
今回排水された121~100Bqの60tを含む放射性物質の総量1600万Bq

しかも、常設施設の排水ではない、として施行規則の対象外

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「放射性物質汚染対処特措法は正確な情報伝達を求め求めているから、環境省は調査に乗り出す」
って・・・「今」それを言ってるのかと、椅子から落ちそうになり、この未曾有の、国をあげて対策を練らないといけない原発事故を、通常の工場火災の後処理位の悠長さで臨んでるような相当マヌケなお役所集団に血税を払っているのかと思うとバカらしくなってきた。
まぁ、多分、それは表向きで、実際のマヌケは自分達の方であって、彼らは初めからわかっていて、相当なしたたかさで事を運んでいるのだと思いマスケド・・・

恐らくは、初めの段階でキチンと試算されていたからこそ、段階を踏んできたのだと直感的にそぅ感じたケレド
1+1は、どう転がっても2にしかならないのであれば、この「2」という数字を有効に使う為には・・・
そぅ考えるのが「彼ら」の放射脳的思考パターンだとすれば、答えとして出てくる「破綻」という結果を先延ばしにして、頂けるものを頂き、勝ち取れる椅子を勝ち取ってから・・・の”結論ありき”・・・デスよ
そのヒトツが”選挙”であったりするから、選挙後、段階を踏んで”今更・・・???”という様な事がズラズラとカツラの様にでてきて”今更"すっとぼけた様に認めてるのでしょぅ。

むしろ「説明はなかった」とか「知らなかった」とか、その方がもの悲しく思え・・・
”原発を誘致した責任があるんだから”想定という想像力を働かせて欲しい!!初めから汚染水の行き先に疑心暗鬼になってた事も、「彼ら」は詭弁だらけダ!!って事も、ずーっと言ってたワケだから、しっかりしてヨ・・・
と言うのは厳しい意見なんだろか??
ケレド、例えば、それが自分の両親だったら・・・を考えると、恐らくムリ~!!!国から言われた事を当たり前に受け取ってそのまま行うのが精一杯だろぅな、と思うと、むしろそのこと自体が「お役人」にとっては、想定内の事に思え
正直者である事がコレ程もの悲しく思えた事も”平成”に入って初めてかもしれない。

「工程表」なんてフローチャートを考えるのは、日本の得意ジャンルだと思うワケで、
本当にヌカリがない考え方も出来るのに、汚染水の処理の仕方がズサンというのは、あり得ない。
そこを深く考えていけば「困難」だからという文字と「お金」が相当かかるという事しか見えてこない。
色んな国が支援を名乗り出た時に拒否した事の理由に「お金が莫大にかかる」事や「除染ガイドライン」を徹底させられたらニッチもサッチもいかなくなる事がでてきたりする故、”町民(レベル)で町おこし”が都合がいいという事ではないのか・・・と・・・・・

一応・・・環境省も作ってはいるケレド・・・↓

特定廃棄物関係ガイドライン- 環境省(6-103)
特定廃棄物の保管基準に適合しない保管等が行われた場合、環境大臣はン必要な限度において、当該特定廃棄物の適正な処理等のための措置その他必要な措置を講ずべきことを命ずることができる。これに反して特定廃棄物の保管等を行った者は、5年以下の懲役若しくは 1, 000 万円以下の罰金に処される、又はこれを併科される


海への投棄も同じ規定で書かれてあったケド、
海にはバンバン垂れ流すワ、川にはバンバン垂れ流すワ
まぁ、”表向き”なおシゴトなんでしょーね。
タバコのポイ捨ての罰金や駐禁の罰金の方が逃げ切れない!分、効力ありマス!!

さて、汚染水を川に流した事を報じられて、国土開発は反論シマシタ

“除染で汚染水垂れ流し”報道に反論、日本国土開発 
日経BP社 2013年07月25日


日本国土開発は、除染現場で放射性物質を含む汚染水を農業用水に使う河川に流したと一部のメディアが報じたことに対して、7月12日付と7月17日付で、流す前に浄化処理を施したと反論を発表
除染を発注した日本原子力研究開発機構(JAEA)も同様の趣旨の発表

でも、バレました・・・
        

南相馬汚染水排水 下請けの忠告 耳貸さず 
東京新聞 2013年7月12日


除染事業の下請けに入っていた水処理業者(NPO法人「再生舎」)は2012年1月16日、慎重な排水を要請→日本国土開発は耳を貸さず、逆に処理業者が撮影した現場映像の削除を強要

「再生舎」が、住民不在の現場で目の当たりにしたのは
汚染水が処理プラントに運ばれず、側溝に次々と流されていく光景
小学校近くの宅地で、住宅塀の洗浄作業で出た汚染水も、通学路の砂利道に垂れ流し
→カメラを回す(証拠)→削除を強要

15日、国土開発の現場監督「国の実証事業だ。写真は全て消去しろ。できないなら帰ってよい」と迫り、データの一部を削除させた
16日、国土開発と処理業者は、現場事務所で農業用水の問題などをめぐって協議
    ↓
<録音記録>
「これから(除染を)やろうというときに、ちくろうとする(密告しようとする)とは」
と国土開発の現場監督に激怒され、処理業者が汚染水の排水をとがめると「次の本格(除染)で全部やる」と強調し排水を続行

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
要するに、「除染」なんて形だけのものという認識でいる位の態度で、
そこに集まる「MONEY」が目当て・・・って事デスカ???

そして、
これらの"除染”に使われた2012年の国の予算の計上は3700億円
これまでの累計額は1兆円近く
今後の除染費用の試算28兆円
損害額の試算48兆円
東電の2011年9月末の純資産9635億円
東電の支援申請額は2011年12月27日の追加申請分約6900億円を含め、既に約1兆6000億円

そっくりそのまま”移住費用”に充てると助かる人が随分でてくると思うんデスケド・・・
そっくりそのまま”移住費用”に充ててしまえば”懐に入る”ものが無くなってしまう・・・って事デスカね・・・

本当に”この世の末”を見ている思い・・・

     「命 < 金 」

東電 賠償で追加資金援助申請 
NHK オンライン 12月27日





東京電力株主代表訴訟でも見学に行きますか・・・

反原発へのいやがらせの歴史展
http://www.cnic.jp/5257

場所 新宿区立区民ギャラリー

2013年8月10日(土曜) P.M13時~17時
2013年8月11日(日曜) A.M10時~P.M16時

第8回口頭弁論期日
平成25年(2013年)9月26日  午前10時30分 (@東京地裁103号)
※終了後、12時半~報告会を予定しています。
 会場:ハロー貸会議室虎ノ門(地裁より、徒歩10分)
http://www.hello-mr.net/detail/?obj=39
 内容:裁判報告(代理人弁護士)、東電の今までの主張の問題点(原告・山崎久隆)

第9回口頭弁論期日

平成25年(2013年)12月19日 午前10時30分 (@東京地裁103号)



  

ひとり舞台

Posted by vickywallst on 01.2013 原発   0 comments   0 trackback

ひとり舞台 脱原発-闘う役者の真実-ひとり舞台 脱原発-闘う役者の真実-
(2012/02/03)
山本 太郎

商品詳細を見る
  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。