Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアバリュー

Posted by vickywallst on 19.2016 仕事
6/17(金) 会社で帰り支度してると、コアバリューの課題どぅするか???といぅ話になり
そこから結構な時間、話し込んでしまった。

一体コアバリューってなんなんだ???

「ブランドが持つ中心的な価値のこと」


コレがイマイチ具体性に欠けてる気がしてなんだかイマイチピンッ!ときてるんだかきてないんだか。。。。。

けれど、ある意味有り難いんだか有り難くないんだか不明ではあるけれど
前職も同業他社に3年半いたもんだから、この「コアバリュー」があるのとないのとでは
まるで、全く違う!!!とぃう事の認識は、頭や理屈ではなく、実感として具体的にワカル部分があるワケで。。。

単純に、今の会社の「4つのコアバリュー」の内、前職の会社に当てはまっているものは
「勝つこと」だけであり、
故に、勝つ為には、手段問わずといったスタンスのみで突っ走るあまり
プロセスや中身をド無視した体裁よろしく表面だけの数字調整ダケに目の色変える滑稽な集団
とぃう印象しか持てず、残らず、
恐らく、国内企業の中に於いては”スーパー大企業”であるにも関わらず、
CMや世間に向けた企業イメージと、実際の中身の乖離が、桁外れに違うどころか
個人レベルではなく会社全体でコンプラ違反に目をつむり、赤信号、みんなで渡ろぅホトトギス!
を地でやっている印象しか残ってないワケで。。。。。

手段を問わず。。。。。
数字合わせと頭数ばかり揃える

だ・か・ら・
全体的にモラルが下がって、ユルユルのズルズルべったり的な磁場が仕方なく出来上がってしまうんだと
そして、社員は鶏化する。。。。。?????
まぁ、そんな印象だった。

大企業にありがちの。。。って話なら、尚更、侘しい気がする今日この頃。

コアな部分は伏せなきゃならないのかもなのであまり詳しく書けないけれど
「なぜ、この仕事?」
「なぜ、これをするのか?」
「どぅありたいのか?」
理想を突き詰めるのは、簡単ではないけれど
だからこそ「環境の力」の強みを生かすべきだろなぁ~と。。。
絶対、環境や器のパワーに交わるんだから。。。。。

今の会社の素晴らしさやいい環境は、恐らくこのコアバリューがあるお蔭かもしれない。。。としみじみ。。。
いくら理念を説いても浸透がなかったり、価値観がバラバラだと、無理ダ!!!と確信がでてきた。

さて。。。。。
東京に転勤した時に、一番最初に飲みに行ったのがこの汐留シティーセンタービルの42階にある
和食 えん 汐留店だった。



丁度、その頃の会社が虎ノ門と溜池山王と神谷町の真ん中に位置しており
どこに行くにも新橋が乗り換え地点で、会社からもタクシーでワンメーターとぃう事もあり、
恐らく一番縁があった場所じゃないかと思う。

丁度、週中、新橋にアポがあり、用事が終わった後、懐かしさのあまり電通ビルを横目に少し遠回りしながら帰った。



10年以上前だけど、バリバリ仕事して、一番楽しかった仕事だったなぁ~
と思いながらも、「やってきた」という事実が、その場所に立つとパワーをもらえるんだと思った。
同じ金融機関でも全くの真逆の仕事だけど、ソッチの方がやっぱり性にあってると思うのだけは
いまだ変わらず、変えられず。。。。。



香りであったり、音楽であったり、場所であったり。。。。。
随分昔の事だとしても、ある香りがした瞬間、ある音楽が聞こえた瞬間、ある場所に立った瞬間
スコーンとワープして、その時を再現させるパワーがある。



生きた!!!!!!この実感や、
精一杯やった!!!この燃焼度、
コレばかりは絶対に誤魔化せない!!!!!
その事を確認できた夜でした。。。。。
なので
後10年経った時に、今の職場の周りを歩いた時に、パワーをもらえるよう
頑張らなきゃ




スポンサーサイト

2016年1月8日 営業部キックオフ 

Posted by vickywallst on 02.2016 仕事   0 comments   0 trackback
1月8日営業部キックオフ・ミーティング

時間と日が経つのがドンドン早くなってきているよぅな錯覚の中のキックオフ
とにかく”よく食べる!!!”

取りあえず、食べた種類だけをアップしても・・・・コレダケ・・・
そりゃぁ太るわぁ~(笑)

KIMG4064.jpg KIMG4065.jpg

KIMG4066.jpg KIMG4067.jpg

KIMG4068.jpg KIMG4069.jpg

KIMG4070.jpg KIMG4071.jpg

KIMG4072.jpg KIMG4073.jpg

KIMG4074.jpg KIMG4075.jpg

KIMG4076.jpg KIMG4077.jpg

KIMG4078.jpg KIMG4080.jpg

KIMG4081.jpg KIMG4082.jpg

KIMG4083.jpg KIMG4084.jpg

KIMG4085.jpg

下半期キックオフ・ミーティング

Posted by vickywallst on 02.2015 仕事   0 comments   0 trackback
やっと日付が追いついてきました。
今日は、熱が出てしまってお休み

なので昨日の下半期キックオフミーティングをば。。。
せっかくモチベーションアップしたのに休みとは。。。

社風の合う、合わないは、あるかもシレナイけれど
元々その会社がもってる"社風”は、個人がコントロールできる事でもないから
”入った器”が元々どぅなのか?とぃう所は、運命的な部分って大きいかもシレナイ
と、思い乍ら、せめて、後10年早ければナァ~!!!と、今回も痛烈に無念に思った。

頭のキレも回転も体力も、間違い無く時間と共に下降する事は事実
なんだから
”ココは逆らえない部分”だと認めないと前に進まない。

とぃう事は、
今、20代30代の人達がしなければいけない事の大きなヒントもココなのかな?と思ったりする。

人生の土台って。。。。。
そこに"人”が絡んでいる事を忘れちゃいけないナァと
転職って、自分の歴史を一旦リセットする事になるワケだケド
1からのスタートを繰り返すのは、数回が限度で
そこは慣れちゃいけない部分だろナァ~
故に、派遣って、同職種だとスキルアップは可能でも、人との繋がりや共有した時間の積み重ねって
難しくないのかな。。。???
派遣の経験がないからよくワカラナイけれど。。。

言えるのは
どぅせ同じ時間仕事をするなら
単に社会の駒になってイヤイヤ働くよりも、
ワケのわかんない社風の中で気に入らない人達と絡んで我慢するよりも
ワクワク仕事が出来て、ドキドキするよぅな毎日に出逢える方が絶対にいい!!!!!
それを決めるのは、自分だと。。。

本田圭佑のビデオも何回も見せられてるけれど
毎回、初めて見る位感動するってどぅよ
至って単純。。。???

とにもかくにも、
感謝感激雨あられ状態のこの会社に恩返ししたい思いは富士山より高い!!!
ソコ、痛烈に実感しながら午前中のキックオフミーティングを終え
午後からは、ホテル・バイキングの食事会

fc2blog_20151002001625034.jpg fc2blog_20151002001703d44.jpg

ピアノ・リサイタルがある時に来たい!!!

fc2blog_201510020016442f9.jpg fc2blog_20151002001815c66.jpg

真っ先に並ぶ”肉”とてんこ盛りに盛る皿~

fc2blog_201510020017175a3.jpg fc2blog_201510020017323aa.jpg

さすがホテルバイキングで、全てにハズレなし!!!デシタ

fc2blog_20151002001753848.jpg


実感

Posted by vickywallst on 21.2010 仕事   0 comments   0 trackback
テーブルのガラスの下にモンテスラの葉を入れようと思い
昨日、会社帰りに大急ぎで後楽園へ
ついでに、お箸と箸置きとテーブルセンターを仕入れてきた
100119_23537E0001.jpg   100120_00147E0001.jpg

仕事ずくめになると”買い物症候群”の悪いクセ。。。
本当は、ラクーアに駆け込みたい!!!

始めて東京に来た時は、文京区から始まった。
後楽園から家まで歩いて帰った頃の事を思い出しながら・・・

あの頃・・・
もっと本気で仕事してた。
本気も何も・・・
毎日寝る時間しか残ってなかった・・・
そりゃぁ・・・血走るだろう・・・
お陰で今、”後遺症”がスゴイ。
体がガタガタになったかもしれない。
ヤバイくらい・・・

でも
どちらかというと、ぼんやり過ごしている時よりも、
吐きそうな位必至になってた時の方が、後から振り返っても”実感”が残っている。
何かが確かに残ってる。
そう思うと、”決して無駄では無かった”と・・・ホッとする。
一生懸命やって、やらなかった方が良かったなんて事
絶対にないんじゃないか
そう信じて疑わない。
どれだけ悲惨な事柄でも。
一生懸命走ったら、それは、全て血肉になるもんだと
ワタシが言うんだから、間違いナイ!!!
ザワザワとアグラかいて過ごしている方が
もしかするとシャープさがヒトツヒトツ欠けていくのかもシレナイ。。。

目を見りゃ・・・ワカル。
強い光が宿ってナイ!!!
んな気がする。

この辺りにくると、そんな事を山の様に思い出すし
そんな泣きたくなる位大変だった時間が、不思議に愛おしくて
少しパワーが蘇ってくる。

それに

懐かしい。。。

今の会社に引っ張ってくれた課長が言った言葉が頭をよぎった。
「人間、例え1週間でも遊んでしまったら、仕事できんよ・・・
1年、ノンベンダラリンと楽して仕事なんてしたら、堕落してしまりがなくなるサア~」

頭の中で”経験として判っている事”でも、仕事をする上で”ブランク”というものは無視できない。
それを「甘く」考える人と、「シビア」に考えれる人とでは
判断基準のレベルは、絶対変わってくるんだろうなぁ・・・

”過去のスペシャリストは、今もスペシャリストである”
それは単なる”おごり”であって
「今、現役」で走ってる人が絶対に「今」をよく知ってるのである。

なんとなく・・・
今日そんな事を実感した。

しっかし・・・
さすが、ロックフェラーのお膝元というべきか・・・
ドームはこんなにキレイで、癒されるというのに・・・
”甲子園球場”と比べるのは酷???
100119_20467E0001.jpg 100119_20507E0001.jpg

1人で歩くような場所ではないような気がするけれど
結構、ココは、1人で歩く事が多い。

100119_20487E0001.jpg

コロコロ世の中猛スピードで入れ替わっているけれど・・・
1日そんな事で埋もれているから
家に帰ってまで・・・
そんな気分になってる今日この頃。

必要なのは、
土とか香りとか空気とか風とか・・・

年・・・???

屋形船の忘年会

Posted by vickywallst on 31.2009 仕事   0 comments   0 trackback
ラストスパート!!!エンジン全開!!!
・・・と行きたい所だけど、ヘロヘロ状態なまま、忘年会へ・・・
今回は、屋形船での忘年会。
091229_1802~0001

この赤い提灯が水面に映えてかなりオツ。
野田屋2

中も昭和初期を彷彿させるような趣。
野田屋3

ボコボコボコ!!というエンジン音と共に神田川を出船。な~んか・・・いいかも!!!
野田屋 神田川

新大橋をくぐって、いくつかの橋をくぐって・・・
東京って橋がこんなにあったんだ・・・とビックリ。
野田屋 新大橋

”天ぷら?!!!”と聞いてビックリしたけれど、これがウマイ!!!
野田屋1

天ぷらとお鍋とお刺身だけでもぅ食べれない!!!位だったのに、ここに、ご飯にお味噌汁にデザートに
極めつけの栗ようかん!!!
しかも、飲み放題!!!カラオケ付き。いいかも!!!
091229_1822~0001

”レインボーブリッジ”がなぜ”レインボー”というのか、初めて知った。。。
何回も見てるのに、”虹色”になってるのは、初めて気づいた。
091229_1847~0001 091229_1847~0002

お台場海浜公園。
神戸のハーバーランドとは、また違った雰囲気。
神戸の方が、千と千尋の神隠し”の「油屋」的な印象があるような気がする。。。
お台場は、ある意味、上品かも。。。
野田屋 8

お台場で1時間停泊(カラオケタイム)
ここで走り回ったので、船が揺れる揺れる・・・妙な船酔い気分。
屋上(?)デッキに上がると、ムチャクチャ寒い。。。
虹色の噴水が高く舞い上がって感動!!!でも・・・船が揺れてるせいで写真に残せず。。。
野田屋7

さんざん騒いで、そろそろお時間。レインボーブリッジをくぐって下って行くんだけど
景色どころではなく、カラオケでハチャメチャに・・・・
野田屋0

清洲橋
野田屋 5

中央大橋と聖路加病院
野田屋 聖路加

永代橋
野田屋 永代橋

色んな橋をくぐってる間に2時間半が終了。
やっぱ・・・連帯感って・・・
こんな所でガッツリ結びつくのかもしれない。。。
”自分の為”から”会社の為、みんなの為”へ変わる瞬間。
仕事ってやっぱり個人プレーだけだと・・・ツマンナイかもしれない。。。と実感できて良かった、良かった。
隅田川の花火大会に、この”屋形船”を予約したら、イッパイで取れなかったけれど
念願だっただけに、ラッキーな気分。

「景気付けに!!!」って、よく耳にする言葉だけれど
「あると思います!」
という感じ。
元気もやる気も100倍違う気がする。
”連帯感”や”やる気””元気”は、エネルギーの源で
頭デッカチや屁理屈三昧ではなくて、こんな体育会系のノリの方が、フットワークが軽くなるかも。

まぁ・・・どっちにしても”体力勝負”になるかな。。。
来年は、エンジンフル回転する為に、も少し体力つけなきゃ!!!

  

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。